映画「アバター」は3Dで魅力倍増

IMG_0577.JPG

3Dということでおなじみのメガネをかけるわけですが、もう、本当に3Dのクオリティってすごく変わったな、と思わされたのがこの映画「アバター」。

実写なのか特撮なのか、CGなのか。その区別を意識させることなくのめり込むこの世界観は3Dだからこそ表現できたものであって、これを自宅のブラウン管でみると残念なレンタルDVDになってしまう。それぐらい映画館での3D体験は良かったと思うし、3Dを選択して良かったと思う。

続きを読む

ブログ更新のペースを取り戻すには?

ちょっと久しぶりにWordPressの投稿画面から投稿してみます。
最近はずっとectoというブログ投稿ツールで更新しています。

RSSを読んでいて、何件かこの話題がホットになってきそうな気がしたので、個人的な経験も踏まえてポストしておきたい。

続きを読む

ソニー吹奏楽団ファミリーコンサート

IMG_0563.JPG

知り合いが出演していることもあって、行ってきました。

場所は大田区民ホール・アプリコ。自宅からも歩いて20分程度でしょうか。そういった意味でも気軽に行ける演奏会なのですが、ファミリーコンサートということで、お子さん連れの方も気軽に楽しめるコンサートだったと思います。

続きを読む

WordPress楽々インストールCOREBLOG.JP

スクリーンショット(2009-12-25 9.56.48).jpeg

WordPressのダウンロード、FTPでファイルのアップロード、データベース作成、そんな手間から解放してくれるCORESERVER.JPベースのレンタルサーバーサービスが始まった。管理画面も余計な項目を表示しないので余計なことが出来ませんが(笑)、ただ単にWordPressでブログを始めたい、書きたいというユーザーに特化して作られたサービスではないかと思われる。

続きを読む

tumblr gearでMerry Fucking Christmas

IMG_0415.PNG

昨日かおととい「Merry Fucking Christmas. God is gonna kick your ass」とiPhoneで愛用のtumblr geartumblr gearで表示された。

tumblr gearは言わずと知れたTumblr の超使えるサードパーティーアプリなのですが、なぜかその日だけなのか、こんなメッセージが表示されたのです。

続きを読む

カンタンにTwitterにブログ更新を自動的にポストしてくれるFeedTweet

スクリーンショット(2009-12-22 22.46.49).jpeg

カンタンにユーザー登録ができるどころか、カンタンにフィードも登録できて、ブログを更新すれば、しばらくすると自動的にTwitterに投稿してくれます。

しかもTwitterへ投稿する画面も柔軟に編集できたりして、他の更新通知アプリには無いような表現も可能。

もともとこの話が始まったのはこの話からです。ここからもわかるように、本当に使いやすさとか温かみを感じさせるサービスなのです。日本語サービスということも手伝って使う心理的ハードルも限りなく低いです。

続きを読む

Mac版テキストエディタで今さらですが、PHPの色分け表示に成功

スクリーンショット(2009-12-21 14.48.57).jpeg

Macに乗り換えて、評判の良さそうな「mi – Mac OS X 用テキストエディタ」を使っていましたが、WindowsのEmEditorみたいに色分けする方法がわからずにいました。

調べてみると、「ドキュメント」→「モード」で各種言語に切り替えられるのですが、PHPだけが何故か無いのです!

というわけで、ググれカス的発想でググって見つけたのがこれ。

続きを読む

ラゾーナ川崎夕暮れとイルミネーションをS90で

IMG_0539.JPG

ボクは夕暮れ時の空気や景色が好きです。

Power Shot S90はこういう風景もキレイに描写してくれます。AUTOモードだけどいい色ですね。

ちなみに人がいっぱい集まっているのは何故かというと、この後、青山テルマのライブが行われるためです。寒さを吹き飛ばすようなパワーをいただきました。

続きを読む

WordBench東京「関東クリスマスパーティー」に参加

IMG_0538.JPG

昨日、遅れての参加となりましたがWordBench東京の「12月19日関東クリスマスパーティー」に参加させていただきました。

場所は五反田から少し歩いたところにある、落ち着いた場所にある、ザ・グラフトン

ムードもよく、良い雰囲気でした。

続きを読む

キヤノンDR-150からEvernoteに送る、はそこそこ使える

スクリーンショット(2009-12-19 12.47.40).jpeg

早くMac用のドライバ出して欲しいな、と思う今日この頃ですが、Mac上のVMWare上のWindows 7といういつものようにおかしな環境で使い続けています。わざわざWindowsのレッツノートを立ち上げるよりもMacだけで、Windowsを立ち上げて使う方がストレスフリーなのです。

で、そこで出てくるのがクラウド上のサービスでおなじみにEvernote

ドキュメントスキャナーであるDR-150にブロガーイベントなどでもらった資料を読み込んで、そのままEvernoteに投げる設定さえしておけば(上記写真参照)、Macでいつでもそれをネタにしてブログを書けるし、そしてiPhoneとかでもいつでも確認できるのである。

だから面倒くさい環境でDR-150を使っているけど、読み込んでさえしまえば、いつでもどこでもMacで取り出せるのである。

しかも

続きを読む