満を持して登場!EeePCキラー”HP 2133 Mini-Note PC”

発売が延期したという知らせを聞いて、話題先行で一時期はどうなるかと思ったのですが、とうとう明日発売です!
EeePC買おうか迷っているなら、僕は迷わずこの馴染みのあるPCメーカー、ヒューレットパッカードのコレです。


◆HP 2133 Mini-Note PCスタンダードモデル     最小構成価格> ¥59,850

・Windows Vista Home Basic 正規版
・VIA C7-M ULVプロセッサ (1.2GHz,128KB L2 cache,800 MHz FSB)
・1GB(1GB×1)メモリ
・120GB HDD
・8.9インチワイドTFTカラーWXGA液晶ディスプレイ
・Broadcom製 802.11b/g 内蔵無線LAN

十分でしょう!
EeePCより1万円ぐらい高いですが、120GBHDDなのでソフトをインストールするのに容量の心配をするなどの苦労がまったく不要です(4GBのC:ドライブのEeePCにノートン360をインストールするのに苦労した人がいます)。この差は大きいです。
しかも、もはやこれからのメインOS、Vistaなのでこれからも使えます(Vistaの次のOSが来年という話もあるぐらいですし。XPは終わりでしょう。合掌)
また、EeePCで弱点と思われていた実用性の無い解像度もこのミニノートではWXGA(1280×768)と最近のノートPC並の解像度を備えています。
EeePCに比べると弱点は微妙な重さやサイズ(幅が3cm大きいとか)、バッテリー寿命になるのですが、ミニノートなので従来のノートPCから比べれば気にならない差だと思います。

ところがところてん!
もうひとつのバージョンが用意されてました。
ブログもデザインもへヴィーユーザな僕にはこちらかな?

◆HP 2133 Mini-Note PCハイパフォーマンスモデル
 最小構成価格> ¥79,800

・Windows Vista Business 正規版
・VIA C7-M ULVプロセッサ (1.6GHz,128KB L2 cache,800 MHz FSB)
・2GB(2GBx1)メモリ
・160GB HDD
・8.9インチワイドTFTカラーWXGA液晶ディスプレイ
・Broadcom製 802.11a/b/g 内蔵無線LAN+Bluetooth v2.0

OSがVista BusinessになってCPUもパワーアップしてメモリが2GB!!ビジネスノートPCとしてフツーに使えるスペックです。無線LANもこっちのほうが微妙にいいしBluetoothがついているのもいい。
もはやフツーのノートパソコンである。使えるミニノート!と言い切れます。素晴らしい。

興奮して鼻血ビューというぐらいです。これは買いです。
これがあったら、値段の高いLet’s Noteを買わなかったかもしれません。後ろのバージョンの3倍の金額で買ったもんなぁ・・・(遠い目)

◆HP 2133 Mini-Note PCのプロモーションページはこちら(6/24より公開)
◆HP 2133 Mini-Note PCのスペックついてはこちら

参考リンク:

プチッと分解しました:小さくて堅くて安い「HP 2133 Mini-Note PC」を動画で見る (1/2) – ITmedia +D PC USER