というわけで、こういうことがあった時は該当文字を削除するとかで対応しちゃうのですが、根本的な対策方法が無いのかな、と思って探してみました。 残念ながらsublime textとかでfeedで出力された内容を開いて治すという方法が主流の中こん[…]