イベント

Mashup Meetup in Tokyo Vol.1 に参加しました

MA7

今年も開催されるマッシュアップアワード(#MA7)。参加するイベントとして第一弾となるMashup Meetup in Tokyo Vol.1 に昨日参加しました。

いわゆるアイデアソンを行ったのですが、プランナーやデザイナーの方も参加し、そこが出会いの場になるかのように集まって、その場でチームが作られていきました。

最初にマッシュアップアワード7の説明からこの日のイベントの説明がありました。
今年も昨年と同じぐらいの賞が用意されており、600作品の応募を目指して開催されているとのことで、確率から考えれば何らかの賞に受賞する可能性が高いとのこと。
とはいいつつも、ちゃんとエッジの効いたものを応募できれば、と思います。

さて、まず始めたのは自己紹介とアイデアだしです。付箋紙に一言で言えるようなアイデアをメモしていき、それに関連したアイデアを次々自由に出していきます。

MA7

マインドマップではありませんが、このように関連したものを紐付けしながら、アイデアを広げていったりします。

MA7

最終的にまとめたのがこれですが(これだけでは何かよくわからないのですが・笑)、まずは自由にアイデアを出す、というところに注力しました。

日頃、何かしようとするといろいろと制約にとらわれがちです。しかし、仕様とか使うAPIとか何も考えずに時間とブレスト仲間を与えられて過ごす時間は、今まで出せなかったアイデアを引き出す力となりました。

そういった意味ではこれはだめ、とかいうことを抜きに自由に考える、可能性を拡げる時間をとることも人生のうちで必要なのではないかと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-イベント