イベント

「シブヤ×リアル×ナゾトキ」に挑戦!

nazotoki

ムジログ読者の皆様、初めまして。
今回、寄稿させていただくことになりました萌子と申します。

このような機会を設けていただいて大変嬉しく思います!
ぜひ皆さんに楽しんでいただければ、と思います。

ではでは、タイトルにもあるように今回の内容を。

昨日、4月26日はなんと記念すべき渋谷ヒカリエの一周年記念日でした!
ヒカリエ内では「Happy Happening」で一周年を祝おう!ということでたくさんのイベントが開催されています。

そこで今回、わたくし萌子はこちらの注目のイベントに参加してきました!

シブヤ×リアル×ナゾトキ 体験型ナゾトキゲームin渋谷
http://www.takarush.jp/promo/shibuya/

このイベントは25日から始まっており、東急本店、東急東横店、そして渋谷ヒカリエShinQsで
暗号やクイズを解いて景品をゲット!そして三店舗を制覇しよう!というナゾトキゲームです。

その中の、渋谷ヒカリエShinQsの“盗まれた絵画の秘密”という暗号ゲームに参加してきました。

code
「怪盗428に盗まれた絵画を暗号を解いて、取り戻せ!」というこのミッションは
他の二店舗に比べると、“大人も楽しめるレベル☆☆☆”というなかなか難易度の高いものでした。

さらっと解くことができなかったので、頭もぐるぐる働かせながら、
フロアガイドと、暗号を片手にヒカリエ内をぐるぐるぐるぐる回っていました…

安心したのがこの暗号に悩まされたのが萌子1人ではなかったことです!
暗号ポイントの近んくには同じように「う〜ん」と首をかしげて集まっていました。

「みつかりましたか?」と、お話しながら謎を解く
ナゾトキ仲間ができて、お互いに協力しながら謎を解いていきました。

全部で3問あるのですが、特に3問目はほんとに難しかったです。
推理モノ好きな萌子も「こういう暗号はどうするのだろうか…」と考えながら、
情報をかきだて、なんとか答えにたどり着けました。

ほんとにどうしようもなくつまづいたときは、
タカラッシュというサイトでヒントももらうことができるそうです。
宝探し 【 タカラッシュ! 】
http://www.takarush.jp/
(私はこの情報を解ききったあと、知ったのですが…)

自力で解けた時の快感はありますが、ショッピングの合間で時間がない方はタカラッシュでヒントをもらうのも手ですね☆

こちらが全問解ききった後にゲット景品です
keihin
原あいみさんが描かれたかわいいパッケージの
グリコのウォーターリングキスミントの東急電鉄オリジナルガムでした。
ヒカリエが描かれていてとってもかわいい!
ちなみに、マスカット味でした。

参加特典はこの他に、
ヒカリエでお買い物をしたレシートと、暗号の答えを持っていくと
東急グループの商品券1000円分が当たる抽選会にチャレンジできるものがありました。

暗号をときながらキョロキョロとヒカリエの中をみることで
いつもと違うポイントから見れて新しい発見がありました!
(暗号解決のヒントになるので何を見つけたのかは内緒にします)

一周年を記念して、これからもたくさんのイベントが開催されま。
ぜひGWにイベントを見に、そして参加しにきてみてください!

ヒカリエ一周年記念イベント「シブヤ×リアル×ナゾトキ」に挑戦! | 萌子通信
http://moeko.cocopika.jp/2013/04/27/hikarie-nazotoki/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-イベント