iMacのSuperDriveにSDカードを挿してしまったため入院(その前のできる解決方法も)

iMac

やってしまいました。二度目なのですが、今度は致命傷でした。
ご覧のようにiMacではSuperDriveとSDカードスロットは並んでいます。良く確認せずに右手でSDカードを持ち、iMac右側のスロットにSDカードを挿そうとすると、誤ってSuperDriveに入れてしまいそうになります。

うっかり油断していました。以前はDVDをドライブに入れたままでそれをやっていたので、イジェクトすることによって、SDカードを押しだし、取り出すことが出来ましたが、今回はSDカードを入れてさらにDVDを入れてしまったのでSDカードはさらに奥にいくどころか、DVDも取り出せなくなりハマってしまったわけです。

こうなったら、Appleに助けを求めるしか無いと思い、Apple Careに入っていたことを思い出し電話をかけたのですが、有償で一律49,000円ぐらい?の修理費がかかる可能性があるとのこと。これは工場判断になるとのことなので、とりあえず、無償でいけるかどうか入院に出すことにしました(判断せずにそのまま有償修理に持って行けば判断する時間は短縮できるようです)。

さて、実は、このSDカードを誤ってCD/DVDドライブに挿してしまうことは多々あるようで、ブログ上でもサポート側でもいろいろ書かれています。
その中でもあくまでも自己責任ですが、下記のような取り出し方があるので、試してみる価値はあるようです。
ただし、ドライブの中にはSDカードのみを誤って入れてしまった時、というのが前提ですが。

なんとかSDカードを取り出す方法

A案・iMac全体を傾けて落とすように取り出す
27inchはかなりきつい上に、そこで落下破損の危険性もあるので、避けたほうがオススメ出来ません。

参考:

最近iMacの新型デスクトップのパソコンを買ったのですが、誤ってSuperDRIVEの… – Yahoo!知恵袋
Days of Guitar and Mac :SuperDriveにSDカードが…。 – livedoor Blog(ブログ)

B案・紙でSDカードを取り出す小道具を作る
薄い名刺に両面テープを貼って、SDカードをくっつける方法と鍵型の型紙を作って、それでSDカードをひっかけて取り出す方法があるようです。

Mac a La Carte| iMacのカードスロット(その後)とMacBook AirのUSBポートの位置

iMacのCDスロットにSDカードを入れちまったぁっっ。:ベランダ園芸的生活:So-netブログ (写真付き)

いずれにせよ、泥沼にはまる危険性があるので、あくまでも自己責任で試してみてください。ボクは泥沼に別のやり方で泥沼にハマりましたので。。。
とっととAppleに修理依頼するのが無難です。SDカードだけなら保証で無償範囲内のことが多いが、2枚以上のディスクや物が入っている場合はほとんど有償だったらしく、余計なことをする前にさっさと修理に出すのがベストではないかと思います。使えない時間が惜しい人はリスクをもって上記リンク先のような案を吟味して検討してはいかがでしょうか(基本的にオススメしませんが)。

とりあえず、自分がやってしまったことに対する「あ〜あ!」という失望感が大きく今日は疲れましたが、MacBook Airというまた別の意味でパワフルなマシンが手元にあるので、これでしばらくしのげると思っています。