ユーザー切替ができると、安心して家族で使えるタブレットになる!

このGalaxy Tab S。
マルチユーザーモードというのがあってユーザーの切替が出来る。家のパソコンをユーザーごとに切り替えて使っているのと同じ感覚でユーザーを分けて使うことが出来るのだ。

以前使っていたタブレットだと、自分のFacebookとかログインしっぱなしだと家族に見られる危険性もあり、安心して家族で共有なんて出来なかった。
でもこのユーザー切替の機能があれば、ユーザーごとにデスクトップや設定(ディスプレイの明るさとか)を分けて使えるので、家族で共用するのに便利。



家族で共有して使えるとなると、もはやパソコンを使わなくなった。
例えば、ボクはFacebookやTwitterなどを寝るときにディスプレイを暗くして見るように設定していたのですが、家族は日中に調べ物をサクッとして印刷する、なんて使い方をしている。
この時にディスプレイの明るさを含め、ユーザーを切り替えればそれぞれの使いやすい設定で切り替わるので、違和感無くすぐに使える。そして家族の秘密も守られる。

そして、最近のプリンタはiPhoneからも印刷出来るけど、このGalaxy Tab Sからももちろんプリントアウトできる。


そのために「Epson 印刷サービスプラグイン」をダウンロードして設定したが、苦労すること無く設定できたので、印刷するためのデバイスとしても活躍する。

例えば、小さなお子さんがいると、区や市の情報を検索して、子ども向けの行事(イベントや検査など)をチェックすることが多くなる。
タブレットなら思いついたらサクっと調べて、そのままサクッとプリントアウトしてしまえるので、調べごともストレス無く進められる。合間に子どもが急に泣いたりするかもしれないので、様子を見ながら調べ物するにはタブレットと相性がいい。場所も選べないし。

これがパソコンになると電源をとるための場所をとらなきゃいけないし、でかいノートパソコンを机に置くために、机においていた離乳食を片付けたりする必要があるが、タブレットなら気になったらいつでもどこでも気軽にさくっと開いて、すぐに調べ始められる。

そして、これが家族内のプライバシーを守りながら共用できるので、安心して、家で使ってもらえる。自分も夜になればユーザーを切り替えて寝床でネットサーフィン。

ユーザーを切り替えられることだけでも家族で使いやすくなって、もうパソコンに置き換わってしまってもいいですよね!と思える材料が揃った感じがします。
 
※本記事で使用しているGALAXY Tab Sは「GALAXYアンバサダー」のモニタープログラムでお借りして使っております