イベント

つり橋4号路で下山 #高尾山

帰りは舗装されて平和な行きの道と違い、ちょっとアトラクション的な道で帰ろうということでつり橋がある4号路で帰ることになりました。



舗装されていない狭い道を行きます。

うっかりめまいで左側に倒れると山の斜面に転落しそうです。
気がつけばすぐ後ろを歩いていたおじいさんたちの話し声がしません!後ろに続く人がいなくなって急に心配になりました。
(どうやら降りにくい下り坂なのでだいぶ差がついたようです)

途中木の根っこがむき出しになっています。
つまずかないように気をつけます。

景色は絶景なのですが、、、

左側の斜面はやっぱり怖いです。

雨天時は雨で落ち葉が滑るんじゃないかと心配。
実際、所々に置かれていた土のうで滑った人がいました。

人間の手が入っているところも多いのですが、これ、崩れたら怖いですよね。

本当に山の中です。ここを抜けると、、、

つり橋の登場!
予想通り揺れますし、揺らす人、います!
やめてー!!

日がくれてきました。夕焼けが綺麗に撮れる日もあるでしょう。

ふもとに着くとあたりは暗くなってました。そして急に冷え込んだ感じがします。
お土産をここで買う人も少なくありません。

というわけで、初の高尾山登山。
途中、何度もくじけそうになったのですが、無事登り終えました。

そして明後日以降にやってくる筋肉痛が心配ですw

このエントリはするぷろを使ってiPhoneから投稿しました。
するぷろ for iOS(ブログエディタ) App

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-イベント