Untitled

第13回東京ブロガーミートアップ、テーマは「ネタの見つけ方、コンテンツの作り方」。

今回は21Cafeさんに会場をご提供いただきイベントを開催させていただきました。

今回より、Fans:Fansのページで記事のまとめが出るようになったので、そちらで参加者みなさんのイベント参加レポートを読んで頂くとこのイベントの模様が伝わると思います。

ご自身の発表内容を改めてブログにご紹介いただくパターン

どうしても時間に制約があるのでメモが難しかったりするのですが、その場で耳にしたことと、改めて聞き逃したことも確認できるブログ記事で復習することによって、その方の発表の理解がより進んで参考になるなぁと思いました。

第13回ブロガーミートアップ「ネタの見つけ方、コンテンツのつくりかた」に参加 | ホンネの資産運用セミナーより引用:

東京ブロガーミートアップでは参加ブロガー全員からのプレゼン時間があり、私も「ネタの見つけ方、コンテンツのつくりかた」について、以下の内容を発表した。

ネタに困っているのでは無く、どう書くかが課題

参加ブロガーの特性かもしれませんが、みなさんネタには困っていないようです。
それよりもどのように書くかのほうが壁であるように感じました。

ブロガーという不治の病 – インターネットの備忘録より引用:

ミートアップの話に戻ると、意外とというかやはりというか、みなさん「書くネタには困っていない」からスタートしていて、どちらかというとそれをどう料理するか、ネタはあるけど書くのがダルい状態からどう脱するかがメインだった印象でした。

書くことに行動にうつすにはパターン(型)を作るというやり方も紹介されました。

実はネタを見つけるのは難しいくない? 第13回東京ブロガーミートアップ参加レポート #tbmu | ジャンクワードの森より引用:

ネタの見つけ方がメインで、コンテンツの作り方の話が少なかったのですが、その中でも割りと気になったのが書き方のパターン(=型)を作るやり方。ものすごくざっくりと言うと「起承転結」のような流れですね。

このように一部を抜粋しました、発表内容から問題解決に至るまでさまざまな視点でのイベントレポートも書かれていますので、ぜひご参照ください!

次回第14回東京ブロガーミートアップは12月開催、来年も続きます!

次回12月開催は今年最後のブロガーミートアップですが、スタイルを少し変えて、また今回は3ヶ月に1回の飲み食いしながらの開催です。
次回はそろそろ募集開始になると思います。

スタッフのブログからですが、

第13回東京ブロガーミートアップはネタとコンテンツの作り方の話より引用:

私自身、ブログに関しては書きなぐり続けてきましたが、東京ブロガーミートアップが出来たことで、強制的(笑)に自分のブログについて考えることになりました。
自分のブログを考えることで次を考える。
私にとっても、手前味噌ですが、素晴しい勉強会になったと思います。

東京ブロガーミートアップは自分のブログを毎月のように考えるきっかけにもなっています。
また、他の参加者の意見や考え方も20通りというぐらいに聞けるので大いに参考になったり刺激をうける部分も大きいでしょう。

このような機会を毎月続けていますので、ぜひみなさんと共にどんどんと盛り上げていきたいと思います。

追記
そういえば、21Cafeさんにステッカーと会場の説明などのご案内資料をいただきました。
単に会場を貸していただけるところも多いのですが、始まったばかりの会場はこういうアナウンスがたすかります。