ロッテリア史上最高『エビバーガー』試食会

IMG_0962.JPG

本日はすごく良い天気の昼下がり、ロッテリアさんの新エビバーガーの試食会に行ってきました。なんといっても「史上最高」というぐらいだからすごく楽しみです。

また、資料を読んでいると、ハンバーガーでこういう割引形態あり?っといった感じのサービスも出るので楽しみになってきました。

IMG_0961.JPG

受付で概要はざっとわかるように看板が立っています。

「エビとも割」が気になります!携帯電話の割引サービスみたいな雰囲気で楽しませてくれました。

IMG_0964.JPG

1977年、33年の時間をかけてつくりあげてた史上最高のエビバーガーの誕生です。世界で初めてエビをバーガーにしたそうです。

今回タレントとして起用されたのは、フリーキャスターの小林麻央さん(27)と婚約したばかりの海老蔵さん。海老蔵さんも実は1977年生まれで、さらに彼はAB型とまさにエビバーガーならです。

IMG_0970.JPG

そして、中身について。エビは1.5倍の大きさの100%ブラックタイガーで4年ぶりに品種変更。手作りのタルタルソース。店ごとに手作りだそうです。これは食べ歩きたくなりますよね。

上記写真はタルタルソースの味見用に出されたものです。ロッテリアのものと味くらべをしてみても、やはり手作りの味は美味しいですね。手間がかかるけど、これを実際の店舗でアツアツの状態で食べてみたいなぁ、と思います。

IMG_0971.JPG

2007年から2009年は絶品や絶妙などで「ひと手間頑張る、ロッテリア」というスローガンのもとで高品質・本物感のあるサービス・商品の作ってきています。これは効率化とコストダウンのような業界の流れに逆行しているとも言えるでしょう。

そういったロッテリアが作ったものだからこそ期待出来そうです。

IMG_0975.JPG

試食した感想は、他社のエビバーガーと比べてもエビの食感が良いし(大きいせいなのかプリプリしているせいか)、タルタルソースは何よりもGoodと感じました。手作り感がファーストフード店で味わえるとは思えません。それを実現していることに驚きです。

試食会で残念だったことは、やはり店舗での開催じゃないので、どこで作ったのかわかりませんが、冷めていたので、これがアツアツだと絶対良かったと思います。絶品、絶妙についても手をかけている感じがしますが、実際の店舗でもアツアツで美味しく食べてみたいと思いました。

エビ割についての説明がありましたが、これはこの記事を参照していただくと、間違いはないのかな、と思います。

市川海老蔵:「子づくり、一刻も早く」“同い年”のロッテリア「エビバーガー」を応援 より引用:

また、4~7日の限定で、エビバーガー(単品またはセット)を1個購入すると、友人や家族など同伴者1人につきエビバーガー1個分を値引きする「エビとも 割」を実施。同伴者4人までが対象で、カップル2人でエビバーガー2個を頼んでも290円、友人5人でエビバーガー5個を注文しても290円、同僚3人で エビバーガー3個を頼んでも290円……などとなる。クーポン券などによる無料引き換えの場合は対象外。この特典は1人あたり1日1回まで。個数限定のた め終了する場合もあるとしている。

ということでこれは、ぜひ誰かを連れてロッテリアに行かねば!と思わせる内容です。

前回の返金キャンペーンともまた違う、チャレンジングなキャンペーンだと感じます。 どんな反応が出るか、楽しみです

イベント全体の感想としては前回のイベントほどの派手派手しさは無いものの、お持ち帰り想定の冷めたバーガーを持ってきたことが、実際の店舗で食べた時の感動につながるのではないかと思いました。

他社がボリュームをガーンと見せている写真でプロモーションしていても実際に店舗で食べようと思ったら、フニャってなっていて失望してしまうことがあったので、そういう意味では等身大の試食会で良かったと思います。

本音を言えば試食会ではアツアツのものを食べたいですね。