イベント

CEATEC JAPAN速報・フルスペックHDの2倍解像度の超高精細3Dテレビ

IMG_2174.JPG

こちらは現在研究開発中のもので、通常に市販されている3Dテレビと、開発中の3Dテレビを展示していました。
もちろん展示だけでなく、実際に専用メガネをかけてみることができます。

IMG_2173.JPG

特徴的なのは、現行のフルスペックHDの2倍の解像度が出せているということです。
ここでは専門用語としてフルスペックHDのことを「2K」、展示していた2倍の解像度のものを「4K」としていました。

このように現行機のものと比較して見比べることが出来るので、3Dテレビに興味のある方はこちらにも立ち寄る価値がありそうです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-イベント