IMG_3597.JPG

「greenz.jp×富士通 これからの暮らし方を考えるワークショップ~省エネ編~」イベントに行ってきました。実はボク自身ecofrog projectecofrogメインサイト)に携わっており、エコに関してはもっと知ったり考えたりするべき人間なのですが、引きこもってここ半年ぐらいはMacとにらめっこしている日々でした。そんなところでこのイベントがあり、プロジェクトメンバーとともに出かけてきました。

主催が違うので当然いつものブロガーイベントとも違うのですが、軽食からして違っていました。Vege geekさんによる動物性を使わないマクロビオティックをベースとしたお料理でした。

もどキッチンより引用:

動物性(肉・魚・乳製品・白砂糖など)を使用せずにつくるレシピの数々。

おいしく菜食を愉しむための、目からウロコのアイディア術を伝授します!

ということでこんな料理が出ていたのです。

IMG_3593.JPG

この串にお肉が刺さっているように見えるのですが1個目はカラ揚げのように見えて実は大豆のカラ揚げ。2個目はエリンギということで見た目的には従来の食事と変わらないように見えますが、肉を使わない食事になっています。

「卵・バター・乳製品不使用マクロビオテッククッキー」とありますが、それらを使わなくても出来てしまうんだってことに驚かされてしまいます。

おっと、軽食でブログの大部分を占めてしまうところでした。まずはこちらのリンク先の代表エバレットさんのお話から。

Brown’s Field|ブラウンズフィールド

エバレットさんは、写真家でありジャーナリスト。世界の幸福度調査の話から始まり(ブータン、バングラディッシュが首位で日本は90番目)、ブラウンズフィールドの話に入りました。
話題や説明もいろいろありましたが、特に印象的だったのがパリで弁当ブームになっているという話。ちょっとググってみると、面白い話がいくつかあります。

パリで「弁当」ブームが始まる? – ima by kachimai[International Messages Access]
フランス パリで弁当ブーム 日本製弁当(BENTO)が大人気 心ニュース
オリジン弁当パリ進出かと思った日|ヤマトナデシコのパリ案内

日本の文化も日本の四季もまだまだ良いところを持っているということを話されていたことが特に印象に残りました。

そして富士通さんのノートパソコンについて。

IMG_3589.JPG

どさくさに紛れて我らがカエル君も映っています。
いろいろなピークシフト(電力の)がありますが、ノートパソコンで実現するピークシフトについて紹介がありました。詳細は富士通さんのサイトでご覧ください。

富士通パソコンの省電力機能-「ピークシフト設定」および「パソコン節電設定」ユーティリティのご案内 -FMWORLD(法人):富士通

話を聞いた感触では昼間の電力需要の高い時間帯に充電を抑制し、夜間に充電を行うという機能です。例えば昼間にACにつなげてパソコンを使用する場合、同時にバッテリーも充電すると電力をその分使います。その充電する電力は夜間に充電を行うという形で電力を使う時間帯をずらしています。

この機能はWebからのダウンロードしたソフトで使えるようになるということなので、特にビジネスマンの方を中心に使用を検討されはいかがでしょうか。

イベント主催のgreenz.jp様、富士通株式会社様ありがとうございました。