グルメ

くら寿司がアップデートされていた

久しぶりにくら寿司に行ったのだが、至る所にアップデートされた形跡を感じる。

たとえば、この写真の2皿リング改修筒(?)。
あの外しにくくて、机の上で邪魔になる2皿リング。
なんと、回転している寿司の途中で回収場所として流れてくるのである!

さらに驚いたのは入店時。
一人で早めの時間帯に行ったのですが、人数を入れて、すぐさま出たこの案内表。
待ち時間の番号ではなく、「カウンター番号」が出てくるのである。

ノー待ち時間、ノー番号呼ばれる、ノー案内。3つのノーが重なり、3密もびっくり、3ノーだ。

すぐさまストレートにカウンター番号14の席に座って食べ始める。
そして、お会計でもこの紙を出してお会計ができるようになっている。

あ!会計札を使い回さない作戦か。確かにこのほうが昨今の状況をみると衛生的に思える。

他にもタブレットがアップデートされていた気がするが、そこは特に気にならないぐらいこの2点には驚いた。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-グルメ
-