耳コピソフトがあれば便利だと思うが、コード進行まで自動検出してくれると、耳コピ職人は不要になるかもしれません。そしてそのうち人間の耳コピ力が衰え、音楽が出来なくなるとか!?(それは冗談ですが)
リンク: 河合楽器、音楽CDからコード進行を自動検出 – バンドプロデューサー発表 (MYCOMジャーナル).

鼻歌で入力したメロディーに自動的にコードを付けたり、音楽にデジタルカメラの静止画を合わせてスライドショーを作ることもできる。

「鼻歌で入力したメロディ」という表現も笑えますが、それに自動的にコードを付けたりしてくれるという。「鼻歌で入力」・・・、入力なんですね(笑)。
いずれにせよ、曲作りの補助にはなるかと思います。でも、本当の曲作りはいろいろと経験を積み重ねたり、理論や勉強などの努力も本来は必要なのではと思いますが、これからの時代は逆かもしれませんね。曲を作った後で理論とか発見による勉強になるとか。