この日は雨で寒い、という日だったのですが、レッスンの前のウォーミングアップ部屋に入ったときは汗がダクダク。ちなみに近くにある楽器屋はDAC。
(しょうもない駄洒落はおいといて)

この日は事情によりメインのトランペット(メインというかこれしか使ってない)を入院させる羽目になり、Newyork7を登場させました。
この楽器は軽い?出しやすい?と思っていたのですが、高音と低音が鳴りません。しかも普段の楽器と感触が違いすぎるので、久しぶりに吹いて、かなりじゃじゃ馬感満載です。
というわけで、音がところどころ出てません・・・。

レッスンではデュエットをしてますが、結構キツイ曲もあります。
でも「息を入れる」ということが基本でございました。