一部だけでもお腹いっぱい!シエナ演奏会

IMG_2646.JPG

さて、先日はこれまでのバタバタ続きで久々の休日ということも重なって、シエナのコンサートの行ってきました。

正直、第一部でお腹一杯!と思えるぐらいの内容。
・スラヴァ!
・吹奏楽のための第1組曲 変ホ長調
・アルメニアン・ダンス[全曲]

アルメニアンを聞いて、いつものパターンで終わるかと思って拍手しかけたら、全曲バージョンでした[m:78]
アルメニアンって全曲演奏したら、こんなに長いんだと思いました。
もう、これだけでもお腹いっぱいという感じです。

第二部もガンガンと演奏が続きます。

なんか、何回かシエナのコンサートに行っているけど、今までの演奏会の中でもすごく良く感じた演奏会です。

IMG_2647.JPG

第二部は聖響のトークも入り、ディズニー系の曲目を。
エレクトーンとのコラボは面白かった!もちろんトークも面白かったのですが、エレクトーンって進化していますね。ボクの小学生頃に無理やり、やらされた時の記憶しかないので、未だに鍵盤学期は弾けないんだけど。
あれだけ、進化しちゃうと、ピアノ弾くよりも機能を使いこなす知識とかいろいろ大変そうだなぁ、と思いました。
でも、いろんな効果音的なものや合唱っぽい音色を重ねてきたりとか、効果的な音を作れていたのではないかと思います。吹奏楽とエレクトーン。新しい組み合わせで効果的に音楽の幅が広がりそうです。

アンコールがディスコキッドとは思わなかったのですが、聖響さんの指揮で聞いているとやっぱりスタイルが違うなぁ、と感じました。同じ曲なんだけど。大阪弁やけど大阪弁みたいにベタベタではなく、センスが良いというか。

上質な音楽に触れる機会も定期的に必要ですね。

最後、アンコールはいつもの星条旗を永遠なれ。
ボクはやる気の無い社会人なので、毎回持ってこないのですが、今度こそは行ってみようなかぁ。
いろいろカオス状態になるのは毎回恒例のことなんですけど、やっぱり、こういうのは楽しいですね!