音楽

歌劇「エフゲニー・オネーギン」OP.24 ~ワルツ(第2幕)

2007年9月17日

チャイコフスキー作曲のこの曲。
今、OTTAVAで流れているのですが、とても気分が晴れ晴れするような感じの曲で、ぜひとも全曲聴いてみたくなりました。
曲目は全然知らなかったのですが、チャイコフスキーという有名な作曲家ということでさらに興味を持ちました。
有名な作曲家でも埋もれている名曲ってきっとあるんだ、と感じました。これからどれだけ名曲と出会えるか。知っている曲だけを繰り返して聞くだけでなく、新たな曲と続々と出会ってみたいものである。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-音楽