wackeyの“くらしメモ”と“しごとメモ”。そしてWebが好き

[Mu]ムジログ

スポット情報

めちゃくちゃ美味しく感じたC&Cの三元豚ロースかつカレー

投稿日:

なんか、むっちゃくちゃ旨く(美味く)感じた、今日のお昼に食べたカツカレー。

よく駅でみるあのカレーチェーンのカツカレー、といえばそうなんだけど、なんだかむちゃくちゃ美味しく感じられた。

カレーショップ C&C CURRY SHOP
店舗はほとんど都内なんですが、それほど大手のチェーンでもない、このC&C。

実は昔、営業していた時代には、時々新宿の店舗でお昼に食べていた。
新宿駅はターミナル駅であり、営業の途中によく通ることがあった。そういった場面で、都営大江戸線から乗り換えるときに通った道にC&Cはあった。

暑い日も寒い日も、たまに食べるこのカレーが楽しみにだった。
このころはとてもビンボーだったので、ほんのちょっとお高いカレーはご馳走だった(それでもカレー専門店に比べれば安いと思うが)。

いま推しているのはこのカレーのポスターを見て迷うわず下の安いほうを選んだ。当時のビンボー症を思い出す(今もビンボーですがw)。

670円でカツカレーですよ!安くないですか。
しかも三元豚。三元豚が何かよくわかってないけど、他の外食チェーンで豚肉のメニュー見ていても三元豚で訴求するからきっと高級なんだと思う。

さらにカツカレーなんで言っちゃいますよね。

なんだか見えない敵と戦ってたみたいで、「勝つ」という意識がフツフツと湧き上がってきました。

もう、そこに勝利が見えているかのように、ツイートを済ませたあと、たべる。

旨い。

そんなに具が入っている感じしないルーに、このカツとのバランス。
カツがまた、旨い。美味い。

うまい!

なんだか予想以上に美味しくて、次々と口の中に美味しい豚肉エキスを放り込んで行く。

カレーのルーも美味しいのだけど、この豚肉とのマッチングが素晴らしい。だれがこんな美味いものを発明したのだろうか。

カツカレーって今までいろんなものを食べてきたけど、ロースのせいか、脂っこさは感じられず、旨みだを味わっているようだ。

たしかに、脂っこいロースはなんだか損した気分になるし、安っぽいという印象が残る。

この豚肉にはそれが無いのだ。

美味い。

こんな美味いカレー、どこで食べられるんだ、と思ったら、ここは永田町駅。
ここだ。

カレーショップC&C Echika fit 永田町店

スポット名

カレーショップC&C Echika fit 永田町店

住所

日本、〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目11−28

電話番号

03-5510-2505

Webサイト

カレーショップC&C Echika fit 永田町店

エアコンが効きにくいとか店頭に書いてあったけど、そんなのはどうでも良い。

美味いのだ。

もう一度食べに行こう。

 

-スポット情報
-,

Copyright© [Mu]ムジログ , 2019 All Rights Reserved.