手帳ブログ by you.
先日のブロガー勉強会で大橋さんよりご紹介いただいた書籍です。
実はその時点ですでにAmazonに注文済みで昨晩読み終えました。
gooでIDをとってブログを開設するところから説明がある入門用テキストとしても素晴らしいですが、何のために、どうやって続けていくか?、というブログで壁にぶつかりがちなポイントについても説明してくれている本だと思います。



大橋さんの講演でもありましたが、「自分の未来のために書く」というブログの同期は共感しました。そしてこの本でもあるように、書いたことを将来読み返すことによって「忘れていたこと」を思い出させてくれます。

ここで僕が特に思ったことは、「一度書いたら読み返さない」ブロガーが多いのではないかと思います。
読み返すことによって思いだし、また新しいインプットと化学反応して、新しいアウトプットができる可能性だってあるわけです。

読み返すきっかけとしては「ブログ投稿時に関連記事へのリンクを張る時に過去の記事を読み返してみる」ということを伺いました。
なるほど、と思いました。関連記事リンクはPVを増やすための施策だけでなく、自分自身が読み返すことにより過去の自分が書いたことから気づきを得られるのです。

とても参考になり、そしてこれからのブログをどういう風に改善していくべきかの指針になりました。ありがとうございます。

「手帳ブログ」のススメ
大橋 悦夫
翔泳社
売り上げランキング: 20099
おすすめ度の平均: 4.5

5 ブログを書き始めようかどうしようか悩んでいる人にはヒントが満載
3 Blogの本としても、ビジネス書としても感動的なできではない。
4 自己成長のためにブログを書き続けるということ。
5 ブログ活用形の1つのスタイルを提供
5 モチベーションの上げ方