Mac・PC

吉野家でアイスコーヒーを飲みながらMacBookを開けドヤリングした

吉野家でアイスコーヒーをオーダーし、MacBookを開け仕事を始めた。

まさか、あの吉野家がカフェがわりになるとは。

まさか、あの吉野家でMacBookを開けるようなことになるとは。


その日持ち歩いたMacBookはこの鞄の中に入っている写真の三枚以外にもう一枚のMacBookProの合計四枚。

さすがにMacBook四枚持ち歩くのは重くてきついわ。

で、吉野家でMacBookでメモをしながら残り三枚のMacBookを一つ一つ開けながらスペックを見てメモをしていくんですよ。

結果的にあの吉野家のカウンターにMacBookを、二枚ずつ並べてドヤリングしてるわけですよ。

スタバでドヤリングと同じように吉野家でドヤリング。

さすがに吉野家でのMacBook開けてるのはぼく以外いなかったが、MacBookどころかWindowsPCも開けている人は皆無で、ドヤリング人口が少なく寂しい思いをした。

誰か一台買ってください。こんなにMacBookを持つ必要無いんですよ。諸事情で複数枚有るわけなのですが。


ちなみにこのNORTHFACEのバッグに四枚入れてました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Mac・PC
-