iPhone4開封の儀

IMG_1709.JPG

ようやく待ちに待ったiPhone4を手に入れました。

予約してから約1ヶ月。いまでもそれぐらいの待ち時間を要するぐらいの予約が殺到しているようです。

それでは、恒例の開封の儀です。



IMG_1710.JPG

箱を開けると、こんな感じに飛び出しているかのように枠にはめている感じです。Apple製品の梱包は本当にシンプルでいつも感心します。

IMG_1711.JPG

付属品一式です。

これも前の機種と同じような構成です。

IMG_1713.JPG

今回は、アクティベーションという作業をお店の人にやってもらうのではなく、自分でやりました。アクティベーションはインターネットにつながったPCのiTunesで行うのですが、お店でやってもらうと1時間ぐらい待ってくださいというのです。機種変更の手続きだと10分ぐらいで済むので、さくっと機種変更の手続きだけして、カフェで自分のマシンでアクティベーションを行ないました。

あとは、大量のデータやAppsの同期。

動かしてみて、感動することは、とにかくサクサクと動くことです。3GのiOS4がモッサリとしすぎていたために、この差はものすごく快適に感じました。

これで電話としてもスマートフォンとしても快適に使える環境が整ったのです。

驚くのは文字入力だけでなく、各アプリケーションの起動速度が段違いに速くなりました。また3Gに比べ通信速度も倍になったので、マップも使いやすくなりました。

3GSにはすでに入っていますが、コンパスも素敵な機能のうちのひとつです。

というわけで、機能やアプリのほうが進みすぎて、つかいこなせていない感じがしますが、iPhone4で生産性を上げていきたいと思います。