Movable Typeで商品紹介ページをcsvファイルから量産する方法

csvファイルからアフィリエイトのHTMLページをたくさん作りだす方法って何年も前からある古い方法ですが、あえてMovable Typeで商品ページを量産する方法(1エントリ1商品)を考えてみました。

ちょっと実験でやってみました。


Movable Typeで商品紹介ページをcsvファイルから量産する方法の考え方

昔からあるcsvファイルからHTMLページを量産する方法はCSVとbpTranで大量ページの作り方 : アフィリエイトこっそり報告blog(ブログ)でも紹介されていて有名ですが、bpTran(Windows95/98/Me / インターネット&通信)というソフトを使います。
これだと複数のHTMLファイルを吐き出すには向いていますが、そんなことをしてもMovable Typeエントリの一画面にいちいちコピペなんかやってられません。

そこで、Movable Typeで外からデータをインポートする方法で一元化できる、ブログの「インポート」機能を使います。
エクスポートされたバックアップデータは一定の法則で書かれています。これにcsvファイルのどの列をどの部分に埋め込むかを決めてテンプレートを作ります。あとはcsvの行だけ一気に繰り返し埋め込ませます。
こういった繰り返して同じファイルに埋め込むにはbpTranではなく、CSVループコンバータを使います。

つまりcsvファイルが500行500商品分があれば、1つのファイルに500エントリ分のバックアップデータを書き込めばいいのです。それをMTのインポート機能でインポートすれば、1商品1ページのブログが出来上がりです。

具体的な方法へブレークダウン

では、具体的な方法、作業手順に落としこみます。

1.テンプレートとなる画面レイアウトを検討

まずcsvファイルで提供される情報で、どのような商品詳細ページがレイアウトできるか、一度MT上で形を作ります。私の場合はすでにインストール済のFCKEditorのテンプレート機能も活用しました。

さくっとレイアウトしたら、どこに何の情報が入っているかタグ(印になればどんな書式でも良い)を一緒に入れておきます。

2.ブログのエクスポート

上記で1,2個のエントリを作ったブログをエクスポートします。するとブログのエクスポートされたファイルがどのような形式になっているかわかります。
つまり、どのような形で出力されたら、MTのインポートデータになるか容易に想像できるわけです。

そこで、このファイルをテンプレートとして活用します。
1.の手順でも書いたようにタグをつけているので、どの部分に商品情報が、どの部分に価格が、ということが記されている部分にタグを埋めます。CSVループコンバータの場合は[insert:2]というタグが「csvの列の2番目」を表わすことから、タグを目印に目的のCSVループコンバータタグ[insert:n]を埋め込みます。
そして、出来上がったら、このテンプレートの文字コードをshift-jis形式で保存します。

3.CSVループコンバータでテンプレートに商品データを一気に書きこむ

そして、CSVループコンバータで商品データをさっき作ったテンプレートに埋め込みます。

4.MTでインポートを行う

MTで先ほど生成されたデータをインポートします。

5.再構築!

最後は再構築してパブリッシュします。

実はつまずく点がいくつかあります

こんな感じでさくっと大量のブログエントリを生成することができるのですが、いくつかつまずくポイントがあります。これは上記の手順中に具体的に書きませんが、ポイントを上げておきます。

  1. 文字コードの問題(EXCELはshiftjis、MTのデータはUTF-8。どこで文字コードを変換するか)
  2. そもそもレンタルサーバーでもどんな頑丈なサーバでも1万エントリは一気にインポートするのは難しい(私のサーバーの場合は500ぐらいに分割してインポートするのが一番快適でした)
  3. カテゴリ(フォルダ名称)、ファイル名はSEOやメンテナンス上適切か
  4. MTのスタティックパブリッシングでは再構築するのに日が暮れてしまう
  5. もしかしてCSVループコンバータってshift-jisのみ対応!?

といったところでしょうか。
少しツールとかMTの仕組みがわかっている方ならいとも簡単に大量のブログページが作成できます。

しかし、まだまだつまずく点があります。
それは、

  1. 単純に吐き出したブログエントリって他サイトでも使われているデータで重複コンテンツになってしまうからSEO的にまずくね?
    →通販太郎という説明文章を名古屋弁やジャ○ネットタカタ風などオリジナリティにするコンバータツールの活用で解決
  2. 商品詳細ページが効率よくクロールされるための方法
  3. そして、MTならではのメンテナンス方法、効果をあげる施策

などの問題があります。

はてなで質問されてたこれにも対応するかも?
世の中、同じようなこと考える人、結構いるんだー。

MovableTypeに一括で1000件くらいのデータを登録したいと考えています。 1000件のデータは別のデータベースに格納しています。これを何らかの形式でCSVなど?で書き出して、それをインポートすればいいのかなと考えていますが、具体的に、どんな形式で、どうすればいいのでしょうか? また、そういったことを他の方法で行うことはできるでしょうか?

【Movable Type】csvデータをMTのブログに一括で記事登録する方法を探しています。 http://q.hatena.ne.jp/1159342360 にて紹介していただいたページに記載してある変換ソフトを使いたいのですが、出力に使用するMTのテンプレートがリンク切れでわかりませんでした。 このテンプレートの作成方法が載っているサイト、もしくはスクリプトがかける方でしたら直接スクリプトを教えてください。

 

コメント

  1. Movable Typeで何ページまで現環境で耐えられるか!?
    Movable Typeでどれだけのエントリ数まで投稿できるか、自分が使っているレンタルサーバーで実験してみた。その結果は!?

  2. 2008/9/28~2008/10/04アクセスランキング
    過去の良質記事のランキングイン。その傾向からこのブログもWeb制作系へ偏ってきているとうhり帰る。