今年の自分に問題を投げかけるとすれば「行動すること」

大みそかになりました。今年もあと少しで終わりです。
今年もそれなりの収穫や学ぶことが沢山ありました。しかし、大きな欠点としては行動力に欠けたことではないかと思う。10年前の大阪に住んでいた時代と照らし合わせてもその差は歴然。

トシをとったから守りに入った?
それが本当に今やりたいこと?
やらなあかんと思っているけどなんかモチベーションがイマイチ

そう振り返ると伸び伸びと動くことがなくなったし、萎縮している自分をも感じます。
年末になってようやくGTDを実践し始めて「やればできるじゃん!」ということを自覚した。

続きを読む

ブログで変化をもたらした2008年とこれから

DSC00240 by you.

今まではブログはなんとなくはやりということでやってみては頓挫し、そしてつぶしてはまた新しいのを作ったりということを繰り返してきていました。またそれも現在進行形です。
その中で大きな変化、影響をもたらしてくれたのが、AMN徳力さんを中心に開催されていた「ブロガー勉強会」ではないでしょうか。
3日間寝かせた「AMNブロガー勉強会メモ」

最近あまり開催されていませんが、このブロガー勉強会参加第一弾は振り返ると豪華なプレゼンターでスタートしていたなぁと思っています。そしてこの日のわずかな時間で得られたものは非常に大きかったです。
今その時のエントリーを読み返しても刺激になることばかりです。

続きを読む

ケータイ式認知行動療法「うつ・不安に効く.com」

認知行動療法ケータイサイト by you.

昨年、認知行動療法というものを知ったのですが、ケータイでそれを行えるサイトが登場しました。
うつ・不安に効く.com | 大野裕監修 携帯式認知療法

今はノートや紙に書くだけでなくケータイサイトでも実践できるようになったんだなぁという時代の進化も感じるのですが、ケータイなので電車で移動中とかちょっとしたすき間時間でチェックできますし、特に若い人はケータイになじんでいるのでその世代に普及するのでは、という期待もあります。

続きを読む

読書感想文:1063人の収入を60日で41%アップさせた目標達成する技術

< ![CDATA[

1063人の収入を60日で41%アップさせた目標達成する技術 by you.

今日ふらっと立ち寄った本屋でみかけたこの本。
「私が7歳のとき、父が母を殺しました・・・」というメッセージをどこかで聞いた記憶があります。たしかその方はショックでしばらくきちんと話ができなくて、本もたくさん読んだけど「成功は生まれつきではなく、作られるものである」ということを聴いて人生を変えて今ではコーチングなどのセミナーをやり経営者になって豊かな暮らしをしている、という流れを知っていたので、気になって本を手にとってみました。

結果としてすぐに本を買って、そのあと一気に読み進めて読破しました。本自体も読みやすい構成、文字量になっていることもそうですが、同意できる部分、納得できる部分が多く、早速実践してみたいと思いました。

続きを読む

いま、一番気になるブログの誤字脱字防止を完全チェック!!

日本語文章校正ツール by you.

ブログを投稿時に見落として公開した後に誤字脱字や不適切な表現を見つけては再投稿を繰り返すことがよくあります。また、それらは数日間放置されていることもよくあります。そういうおっちょこちょいの方にとって便利な日本語文章校正ツール – フリーで使える表現チェック・文字校正支援ツールをご紹介します。
実は上記のキャプチャーの枠にコピペしてチェックすることも簡単に出来るのですが、もっと簡単に出来る方法に最近ハマったのでご紹介です!

続きを読む

「ねばならぬ思考」を「どうでも良い思考」に変えても改善しない

よく「○○○をしなければならない!」との思考と現実の間にギャップが生じてストレスになることがあります。
例えば、「今日中に大掃除を終わらせなければならない」と考えても実際には理想像と現実とのギャップがあまりにも大きすぎて、目標を達成できずに悲観的になるか、一気にやりすぎて燃え尽きて疲弊してしまうことが考えられます。「ねばならぬ思考」という悪い思考に分類されます。

こういった考え方の癖があったので、最近はなるべく「○○○したほうが良い(better)」「○○○できたらいいね」みたいな感じでやるべきことをソフトに捉えるようにコントロールできるようになりました。

しかし「○○○をするのはどうでも良い」というような考え方になるとストレスがより改善されるかと思ったらそうではなく、逆に悪い思考であることを今日学習しました。

続きを読む

目覚まし時計がなる前に起きてしまう過緊張状態は万病のもと

昨日も今日も朝5時台に目が覚めた。うるさく鳴り響く目覚まし時計が鳴る6時より前の時間帯だ。
そんな中気になる記事を見つけました。

J-CASTニュース : 「朝、時計が鳴る前に目が覚める」 働き盛りに多い「過緊張」ほっておくと危ないより引用:
たとえば、毎朝、目覚まし時計が鳴る前に目が覚める。体内時計が朝起きる時間を覚えているなどと自慢げに話す人がいるが、そんなことを言っている場合ではない。仕事へ出かけなければならないという緊張状態からくる一種の症状で、ストレスが溜まっていく前ぶれなのだ。

緊張状態、ストレスという言葉をとっても見ず知らずのうちに病へ発展していく要因にもなりかねないものである。
特に几帳面、真面目という性格の方には注意した方が良い。

続きを読む

もかりさんに恋をしました(当方33歳独身男身長172cmですが・・・)

WS00471 by you.

外はすっかり真冬の寒い風と乾燥した空気、日光から感じられるぬくもり。
そんな冬のはざまに、僕は一心不乱で検索窓に「もかり」と入れた。

そう、もかりさんに恋をしたのかもしれません。

続きを読む

「人は意外に合理的」の読書メモ

人は意外に合理的 by you.

実はいつも枕もとに置いている割には寝る前の読書もはかどらず(そもそも本の文字数やページ数も多く)、読むのに苦戦しておりました。これも活字離れというのもあるのでしょうが、最近にビジネス書が読みやすい字数、構成、ページ数に設定してくるからなんだな、と思います。
そこで、この本はまず読み応えのある意外な視点からの切り口での経済学本と捉えて読んで見られるのはいかがでしょうか。

さて、私が気になった部分をポストイットで貼りまくってますので、そこの紹介も合わせて読書メモを進めたいと思います。

続きを読む

Photoshop CS4の背景が異常から気づいたGPU利用機能

PhotoShopのGPUの件 by you.

ちょっとブログのために写真加工しようと思って、初めてアドビストアで買ったAdobe CS4のPhotoshop CS4を立ち上げてみた。
ファイル→新規と選択し、新規にキャンパスを作成するもののご覧のような何とも言えない模様が・・・。「さすがCS4になったからキャンパスもオサレになった!」と勘違いしてみたものの、別にオサレでもない(苦笑)。

そして写真を貼りつけても同じような模様が残ったままで非常にやりにくい。しかも拡大・縮小したときは模様が無く、100%表示の時だけ異常。「何故なんだ!!」と思ったら・・・

続きを読む