今年の自分に問題を投げかけるとすれば「行動すること」

大みそかになりました。今年もあと少しで終わりです。
今年もそれなりの収穫や学ぶことが沢山ありました。しかし、大きな欠点としては行動力に欠けたことではないかと思う。10年前の大阪に住んでいた時代と照らし合わせてもその差は歴然。

トシをとったから守りに入った?
それが本当に今やりたいこと?
やらなあかんと思っているけどなんかモチベーションがイマイチ

そう振り返ると伸び伸びと動くことがなくなったし、萎縮している自分をも感じます。
年末になってようやくGTDを実践し始めて「やればできるじゃん!」ということを自覚した。


そう、行動力の欠如が今年の大きな課題である。

ブロガーイベントにも多少行くようになったがそれ以上のことはしてないし、MTを使い始めて極めようと思ってもそれほど使えてない。オープンソースコミュニティにコミットしたくてもそこまでの力量も無ければそれを身につける努力もそれほどではない。
でも行動に移せてないのにイッパイイッパイだった。

それは何故か?
行動に移したいことが頭にいっぱいあって、まったく優先順位が付けられなかったこと。優先順位をつけてなかったのでどの対象に対しても思いっきり行動に移すことが出来てなかった。
意識が単純に散らばっていっただけであり、それが中途半端であるが故に達成感も感じられなかったということも言える。

10年前は転職もし、インターネットの世界に入る決意をした。
ガムシャラでやっていたわけだし、残業とは別に会社に残って進んで企画したり、全力投球できていた。それは思いっきり行動を移すことが決められていてフォーカス出来ていたからだと思う。

来年はGTDをマスターして本来やるべきことにフォーカスして思う存分動いていきたい。
でないと人生がもったいないよ!

良いお年を。