イベント

子育て世代パパブロガーが理想の鞄を目指して意見を交わしてきた!

2014/4/9(水)ファーザーズバッグ&マザーズバッグ座談会がありました。
【バッグ×お父さん企画】ファーザーズバッグ&マザーズバッグの座談会でしっかりと意見を伝えてきました! | Team-Daddy.net

鞄メーカーからサンプルの鞄があったものの、実はまだ公開できないという事情もあり、関係無い写真で始めた記事で申し訳ございません・・・。
でもこの日に交わされた意見が実現すると、本当に良い鞄が出来そうな予感なんです!


子育て世代、といってもミルクやおむつ替えが必須な新生児から、離乳食を食べ始める世代、自分用の鞄を持ちたくなるお子さんまで、一口に「子育て世代」と言っても幅広いのです。
しかし、「出来るだけ長く使いたい」ということもあり、子どもの成長とともに、使い方が変わっていくような鞄がなんとなく理想だなぁと思いながら参加していました。

例えば、個人的には職業柄、休みの日も必ずノートパソコンを持ち歩かないといけないので、いつも持ち歩いているという話をしましたが、そういうスペースがあっても良いのではないか、ということから、でもノートパソコンを入れなくても、A4のプリントとかぐちゃぐちゃにならずに入れられるスペースにもなるわけで、ひとつのポケットでもいろんな用途に切り替えていけるような意見も出てきます。

また、現状でもおむつセットはサブバッグ、バッグインバッグ的なものである必要があるという話から、ちょっと面白そうなアイデアにもつながりました。

お父さんたちがあれやこれやと意見を出して、見えてきた鞄像ですが、意外となんでいまままでこんな感じの鞄がなかったんだろう?という疑問とこれが出来たらすごくいいんじゃないか、と感じました。
あまりにも出来過ぎな感触なので「何か大切なことを忘れていないだろうか」というのが帰り道に感じたことでした。

 とにかく、まずはサンプルが出来上がってくるのが楽しみです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-イベント