グルメ

最近缶コーヒーのジョージアがまずい、エメマン好きとしては辛い

B0012Z1OU2

ボクは20歳の頃、上司が毎日休憩の時にGEORGIAエメラルドマウンテンを飲んでいるのを見て、その憧れからか、ボクも毎日のように飲んでいました。

この頃からボクの缶コーヒー好きは始まっていたのです。
ジョージアエメラルドマウンテン好きのせいもあって、縁あって、エメラルドマウンテンのデザインが変わるタイミングのプロモーションに読んでいただいて沖縄国際映画祭に参加させてもらったこともあるぐらいです。

【動画アリ】沖縄国際映画祭4thレッドカーペット、エメマン芸人の衣裳w

しかし、あるときを境に、急にまずく感じるようになったのです。

あれ?

そう、甘いというより、なんかまずい。
なんか昔の缶コーヒーの味じゃないんです。ホットでもコールドでも。

まずいんです。

もう2,3年はそう感じているでしょうか。
必然的に徐々にジョージアを選ばなくなりました。

他社のRootsとかFIREとかそっちのほうが缶コーヒーらしくて美味しい。

時代とともに美味しくなっていくのはわかるけど、ジョージアは明らかにまずくなった。

それは単にまずいじゃなくて、どうしたらこんなに劣化したまずさになるかわからないぐらいまずい。

缶コーヒー好きの間でも「ジョージアまずくなりましたよね?」という会話もしています。昔ジョージア好きだった人が次第に違うメーカーの缶コーヒーを選んで行く。

あの時のジョージアはどこにいったのか。ぜひ改善していただきたい。改善していただいたあかつきにはぜひもう一度ジョージアファンに戻りたい。

ボクにとってのジョージアはあの憧れていた上司そのものですから。

ジョージア エメラルドマウンテン 185g×30本

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-グルメ
-