健康

特徴的な認知のゆがみ(「こころが晴れるノート」p.50より)メモ

ストレスがたまってきたり、感情的になってきたりすると偏った考え方に陥っていることがよくあります。それは自分自身もそうですが、それを理解した自分が第三者の動きやメール、ブログ等での発言を見ていて、それを痛感するようになりました。
ストレスをさらに強くしてしまう思い込みや考え方の癖をなくすためにも以下の項目を頭に叩き込みたいと思います。



ただ、下記のままだとそのままでは読者の皆様に内容がわかりづらいと思いますので、それぞれについてはまた後日ここのブログにじっくりエントリーしていきたいと思います。

  1. 根拠のない決め付け
  2. 自動思考
  3. 部分的焦点づけ
  4. 過大評価・過小評価
  5. べき思考
  6. 極端な一般化
  7. 自己関連づけ
  8. 情緒的な理由づけ
  9. 自分で実現してしまう予言

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-健康