健康

バランスの良い考え方をしよう

2007年12月28日



バタバタしていて、こちらのブログが進められていませんでした。
本日はモジュール3「バランスの良い考え方をしよう」について書いていきます。

モジュール3「バランスの良い考え方をしよう」p.38
自動思考に注目し現実的なものに変えていく方法として「コラム法」というのが取り上げられています。コラム法は認知療法でよくつかわれているそうです。
この本では「7つのコラム法」で解説をされています。
自動思考に気づき、チェックして、自動思考に挑戦し、バランスの良い考え方を目指します。これも繰り返しコラムに記述し、実践していくことでバランスの良い考え方を身につけていけるものだと思います。
前回書いたモジュール2「問題をはっきりさせよう」と同様にフォーマットに繰り返し記入することが大切です。読むだけではなく。

ここまで、本の感想文的に書いてきましたが、僕なりにも実践していくというところも今後はブログでも展開出来れば、と思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-健康