花粉症疑惑、そしてとうとう対策グッズや薬を試してみることに

先日から風邪と発熱などで気管支炎と診断されたのですが、もらった薬でも咳が止まらず目も痒く、くしゃみも止まらなくなったりして、どうも様子がおかしいのです。
それ、花粉症じゃん?と言われたのですが、とうとう今年は認めざるを得ないがらいの症状です。毎年グレーゾーンでなんとか乗り切ってきたのですが、明らかに対策グッズに頼らないとやっていけないレベルです。



まず試したのが龍角散のど飴。

あの龍角散、最近CMも見ないのですが、そのブランドネームだけで効いた気になります。
しかし、花粉症がこれで治るほど、世の中は甘く無いのです。のど飴で一時的に風邪ののどの痛みを和らげてくれる気はするのですが、今回の症状ではすぐに咳き込んだりします。

そして目の痒みが半端ないのです。
気がついたらくしゃみの連発。

完全にアウト、と思いついに近所の薬局に行ってみました。
オススメをストレートに聞いて渡されたのは一日一回夜寝る前の服用のみのものです。

鼻炎の飲み薬のイメージはカプセルをいくつか飲むというイメージでしたが、これはかなり小さい錠剤一錠だけで、飲みやすいです。
会社や学校に持って行かなくても家で寝る前に飲むだけなので、飲み忘れもふせげそうです。

というわけで、私も花粉症付き合いをする仲間入りをしましたので、皆様よろしくお願いします。

Posted from するぷろ for iPhone.