はじめての確定申告をe-Taxでチャレンジ2日目

確定申告e-tax

地震でそれどころじゃなくなってしまいました。しかし、期限はあるもので進めなければなりません。
本日はとりあえず、周辺機器のセットアップと証明書のセットアップ、そしてソフトのインストールをしました。

結論から言って、初めてされる方にとってはとても手間がかかるものだと思います。特にMacの場合は対応ハードも少なく、対応していても説明書には説明が省略されていました(苦笑)。

まずすべきことは、ドライバーのインストールです。
よく「他のアプリケーションを落としてからインストールを開始してください」的なメッセージが表示されますが、それは無視しないほうが良いようです。実は、なんどもカードリーダーライターが認識しなくて困っていました。全部キレイにアプリを落とすとうまく認識してインストールできました。

次に、ルート証明書のダウンロードです。
Macの場合はキーチェーンアクセスで登録するのですが、OSのバージョンによって操作が異なっていたり、うまくいっているかどうか分かりづらかったです。サイトの説明とは異なり、ドラッグアンドドロップでなんとかうまくいっているっぽいのですが、ちょっと分かりにくかった。

確定申告e-tax

そしてとりあえず動作確認ということで公的個人認証サービス ポータルサイトよりソフトをダウンロードして、自分の証明書を見てみました。
すると、ちゃんと住民基本台帳に登録したときと同じ内容(自分の氏名、生年月日、住所等)が確認できました!

とにかくこうやって一歩前進できました。これからが本番です。