二社の仕事しているので普通に日々仕事している時間が他の人に比べ多い方だと思うのですが、それでも諸々追いついていないことは否めないところです。

しかし、追われ続けるだけだと、何かといろいろと失うものも大きいなと思います。


一時期、通勤電車の中でも仕事を片付けようと頑張っていたのですが、これがなかなかやりにくいというストレスと、予定通りに座席に座れなかった時のストレスの強さを感じていて、あえてその時間帯は仕事をやらない、半ば強制的にスマホでブログを書き続けると決めました。

冷静に考えれば、同時に仕事に追われていてブログを書けてないというストレスもここで解消していたんですよね。

つまり、同時に複数のストレスを解消したわけです。

また仕事に追われ続けているとなかなか区切りというものはつかないという問題点がありました。

一方ブログを書くと一本は数十分で投稿し終えられるし、また、ソーシャルでの反応も確認できる。

短時間ながら、やり終えたという達成感とそれに対する評価やレスポンスがあるので、仕事に追われ続けていて感じにくいものを手軽に感じることができました。

つまり、強制的に区切りをつけて別のことに没頭することにより、追われ続けている仕事で得にくい終わった!という小さな達成感を、別の形で得ることが出来ます。これが、単に仕事に追われ続けている日々の生活にメリハリを与えてくれました。

仕事だけの頭から一定時間別の頭に切り替えることが出来ます。

これはブログだけでなく、別の趣味でも良いでしょう。

するとですね、自然と溢れているはずの仕事も客観視できるようになり始めて、問題も明らかになるのですが一方でそんなに頑張らなくても良いポイントも見えてきます。

そう、仕事に追われるだけだと目の前のものしか見えなくなってきて視野が狭くなるんですよね。

そうこうしていると、次第に仕事の進め方ややり方考え方も少しずつ補正されてきたのか、バランスがとれてきた感じがします。

そういえば誰かが言ってました。仕事は時間があればあるほど膨張する、と。

限りある時間て的確にやるべきことをやり、信頼関係を作っていく方が大切ですよね。余計なことをやりすぎて時間が足りず信頼を潰す方がもったいないわけです。

人生の短い時間でなにかを達成するためには、常に最適な選択をする必要があり、それができるようになるためにもあえて1つのことに集中するのではなく別のこともやりつつ視野の広い判断ができるバランスをとれるようにしたほうがよさそうです。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です