久々のWindwos PC! dynabook B351/25E開封の儀

写真 1 - 2012-04-01

だいぶ前から必要に迫られていたのですが、開発用でもあり、持ち運びで必要なためWindows用のノートPCを購入してきました。正直な話、これが欲しいというかなんでもいいというかWindowsはいろんなメーカーが作っていて選択肢が多すぎることが購入時の悩むストレスがあったのですが、ズバリ、価格で選んできました(もしかして底値?レベル)。
価格といっても、最低限満たしたいことはRAMが4GBということとデュアルコア以上かな、というところは死守して、薄型か大きいものかは、あまり持ち運ばないという点と確定申告用に(苦笑)テンキーがついているでかい画面のものにしました。

というわけでいわゆるいつものデジタルガジェットのように、 特に目新しいところはありません。しかし、WindowsのOSは買ったことがあっても、ここ3,4年ぐらいはWindowsPCを買っていないのが正直なところです。だからこそ、Windows7での初期セットアップとか知らなかったりします。

写真 3 - 2012-04-01

これが起動後の画面です。セットアップします。

写真 5 - 2012-04-01

Windowsの最初の起動時にこの「デスクトップの準備をしています。。。」と表示されていますが、これが、意外と長い。3,4分ぐらいかかったのではないでしょうか。
そして、同時に右上に無線LANのユーティリティ的なソフトが起動しています。これはいったい・・・(Windowsにありがちなこの手の接続ツールにはよく悩まされた記憶があります。というかWindows標準のではだめなのかい?)。

写真 6 - 2012-04-01

次に起動したのが、これ。Windows起動後にすぐは使わせてくれません。これもWindowsならではの儀式なんでしょう。

写真 7 - 2012-04-01

うわ、キタ!なにこれ。ゆるキャラ?

写真 8 - 2012-04-01

「ぱらちゃん」というキャラっぽいのですが、音声認識でもなんかやってくれそうなSiri的な動きを期待しています(さっき設定しようとしたら、マイクの接続が必要、という時点で少しゲンナリと・・・)。

とりあえず、この親切キャラのおかげで、Windows PCの使い方に悩んだときには、いろいろと助けられそうな予感です。「おたすけナビ」は使えそうな予感ですが、「ぱらちゃん」というソフトはちょっとマイクロソフトWordのカイル君よりも派手にデスクトップ上をまわってくれて、クリックするとコインをまき散らし2匹に分裂するあたり、もう何がなんだか。

写真 11 - 2012-04-01

最後にセキュリティ対策ソフトをウイルスバスターからノートンインターネットセキュリティに載せ替えてIEを起動しました。
今のPCってデフォルトIE9なんですね。ノーマークでした。これでIE9を使うこともできるようになります(自宅iMacに入っている WindowsにはIE8が入っているのですが、下手にアップグレードIE8確認環境がなくなるのでアップグレードできずにいました)。

いろいろと変わりまくっているWindowsにもそろそろ慣れないと、と思っている次第であります。