Mac・PC

Outlook2007で仕事リストからドラッグアンドドロップで予定表に追加

個人的にOutlookを使っていて便利だと思うのは、予定表の右側に表示されている仕事リストからドラッグアンドドロップで予定表にスケジュールとして落とし込むことができることです。


以前よりオンライン上のGoogleカレンダーやcheck*padを使っていましたが、これらはまったく別のアプリケーションです。ところがOutlookでは予定表も仕事リストも統合されたアプリケーションです。
タスクをドラッグアンドドロップだけでスケジュール表に落としこめるので、今日の作業をTodoリストからすぐに予定表化できます。

そういう理由でOutlook"も"愛用しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Mac・PC