アドセンス by you.

この不況の中、西川史子さんの「結婚するなら年収4000万円以上の男」というような発言と同じく、婚活している方の中で「年収が1,000万円以上あるなら贅沢言わない」とかそういう発言している方も多い。「筋力トレーニングが好きで、山登りが好きで、メガネをかけててやせてて技術職」というマニアックな男性を求めていたという女性もいるぐらいで趣味嗜好が多様化していることも、うかがえます。

しかし、先日驚くことに収入面というよりその収入元まで限定する発言を聞いてしまいました。

それは、「Adsenseで月間100万円以上儲けていたら結婚してあげる」というトンデモ条件なのです!つまり、たとえ年収3,000万円であっても「Adsenseで100万円以上」というハードルを越えない限り結婚できないのです。

この無茶振りは現実的なのか、このムジログの数字をベースに考えてみました。

まず、ムジログAdsenseの成果を出してみたいと思います。4月もほぼ終わりなので、直近の今月4月の数字で集計してみました。

  • ページの表示回数 11,934(個別ページのみにしか貼ってません)
  • クリック数 36
  • CTR 0.30%
  • 収益 $7.18

まあ、Adsenseをそんなに前面に押し出して無い(むしろ個別ページのフッターにひっそりと貼るぐらいしかしてない)零細ブログなのでそれほど成績は良くありません。

為替レートも変動するので一概に言えませんが、1か月700円程度の収入です。

では、Google Analyticsで同じ期間のPVとUUを出しておきます。

  • 15,265PV
  • 7,711UU

単純にPVありきで考えると700円を100万円にするには1,428倍にする必要があり、単純にPVとUUを1,428倍にすると

  • 21,798,420PV
  • 11,011,308UU

必要なわけです。2,000万PV、1,000万UU規模の媒体って?と思って、一番ブログ媒体として有名なAMNさんのサイトで見てみると・・・

 

設立3年目でAMNブログネットワーク月間PV2,000万を突破|プレスリリース|Agile Media Networkより引用:

カンバセーショナルマーケティングを手掛けるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(東京都渋谷区:代表取締役 徳力基彦、以下AMN)では、先月の「Engadget japanese」加入に続き、このたび新たに3つのブログがAMNのブログネットワークに加わりAMNに参加するAMNパートナーブログが合計81となりました。また、同じく2009年2月に会社設立3年をむかえ、AMNのブログネットワーク全体での月間PVは2,000万PVを超えましたことをお知らせいたします。

 

ちょwww

AMN全体で2,000万PVですよ!アルファーブロガーと言われるような方を抜き去るだけでなく、AMNさんの81のブログの合計PVを超えなければいけないというトンデモ試算です。ここで、現実的な数字を見て、目を覚ましました。

そこまでPVを集めることに力をいれるだけで達成することは非常に困難であるということがわかりました。

となれば、少ないPV、UUで、いかにクリックさせるか、いかにクリック単価を上げるかを追求していくことが必要と考えられます。そのための施策としては

  • Adsenseを本文エントリ文章の上に置いて目立たせる
  • 1ページ内に最大3ユニットまでだったと思うが、出来る限り広告を露出する機会を増やす
  • 広告単価や関連性を考慮しキーワードを選定した文章を書く

というあたりが必要なのでしょうか。ともあれ、最終的にはどれだけ支持される文章を書くこととか、トラフィックを集めることが大切か、というところに行きつきます。

とにかく「Adsenseで月間100万円以上儲けていたら結婚してあげる」は非常にハードルが高い条件です。

これは相手の男性に対してマメに更新し続ける、トラフィックを集めるということだけでなく、いかに収益が得られるように創意工夫ができるか、そういったオトコを求めている女性心理の現れだと思います。

このハイレベルな要求に、少し刺激を受けました。

この不況のさなか、制限された状況の中で創意工夫をすることがますます求められていると感じます。この無茶ぶり、受けて立ちたいと奮起させた、刺激的なお言葉でした。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です