キヤノン2010秋モデル、設置してみました

IMG_1887.JPG

AMNさんのイベントでモニターでお借りしている[rakuten keyword=’Canon PIXUS MG6130′ sort_type=’0′ category=’0′]Canon PIXUS MG6130[/rakuten]。
設置してみました。上記写真は電源いれた直後のものです。

無線LAN対応ということで、ケーブル接続のわずわらしさもなく、置き場所にも困りませんが、とりあえずプリンタを置く想定をしていない部屋だったので、パソコンデスクに置いていますw
(その代わり、ベッド上に持ち運んだMacからプリントアウトとか出来ます)

IMG_1884.JPG

さて、開梱してテープやビニールを外していくとこのような固体が。
ちゃんと説明書を読みながらやっていけばここでつまづかないのですが、なんだろうと思ったら、プリントヘッドだそうです。これを装着してこの上からインクカートリッジをセットするわけです。ということはプリントヘッドは交換可能なのかなぁ!?

IMG_1892.JPG

インクカートリッジを開封して取り外すオレンジ色のこの部品。
意図的なのかわかりませんが、可愛らしい顔に見えますw

IMG_1894.JPG

インクカートリッジを装着すると、ランプがインクごとに点灯します!これは初めてだったので驚きました。
つまり奥までカチっとはまっていないカートリッジは点灯しません。光でわかるようになっているところも親切なところだなぁと思いました。

その後は、無線LANの設定をして専用ソフトをインストールして、プリンタの設定をしていくのですが、最初だけの作業なので、落ち着いてマニュアルや画面表示に従っていけば問題ないかな、と思いました。

ただ、ナビゲーションにある3つのボタンの存在感がちょっと微妙で、ついつい画面をタッチしたくなるのはiPhone世代だからかもしれません。

テスト印刷してみると、綺麗な印字で黒も締まって見えました。
最近はレーザープリンターで印刷することも多かったのですが、インクジェットもしっかりした色をしていて黒がいい感じに思えてきました。