Xperia arc 外箱

ようやく端末が手に入りました。ソニエリのXperia新機種Xperia(TM) arc。
Xperia(TM) arc SO-01C | 製品 | NTTドコモ

Android向けのサイトやサービス、アプリを開発するためにいつかは必要と思っていたのですが、このタイミングとなりました。メインは検証用の端末ですが、そうでなくても普通に使える機能満載なので、楽しみに使っていきたいと思います。
なお、この記事の写真はiPhone4を片手で持って撮影しています。

空なのか、水なのか、そういったイメージでデザインされた箱の内面。そういえば、外箱も水色っぽかった。
その中に入っているのはメインカラーとなる「Sakura Pink」だ。

男子の割には小さい手のひらのボク。「大きい」とも言われていますが、別に違和感無く持つことが出来ます。
むしろケースを付けたiPhone4とは全然違う薄さなので、その技術に驚きます。

電源を入れてみました。
Timescapeというのはなんとなくどんなものかは聞いていたり見たこともあるのですが、実際に使ってみるとどうなるのかわくわくします。

Androidということで当然なのでしょうか。Googleアカウントの登録が必要です。
すでにメインアドレスがGmailなので、それを登録しました。

アカウント登録後はspモードメールのアプリやその他のアプリでアップデートできるものがあったので、とりあえず、アップデートしてみました。
でも、実はまだ説明書も何も読んでいなくて、Androidの知識も無いのでこれで正しいのか、概念的なものはまだ把握していません。感覚もつかめていません。

というわけで、これから具体的に使い始めていきたいと思います。

で、当然のごとく画面に貼るフィルムやケースなどのアクセサリーを見て回るのですが、とりあえず手にしたのはこの2点です。

反射防止(アンチグレア)フィルムと折りたたみキーボードです。ケースは薄さや元々の外観のSakura Pinkを活かしたいと思い見送りました。
またiPhone+折りたたみキーボードが便利という話もよく聞いていたbので、これを機会に折りたたみキーボードを導入しようと思いました。
特にメールやブログ投稿、もしかしたら、ノートパソコンを持ち歩かなくてもこのキーボードのおかげで捗る可能性が高いでしょう。

購入したキーボードはこれです。

まだ電源切ってコールドスタンバイ状態でもありますが、明日ぐらいから徐々に使っていこうと思います。

ソニー・エリクソン公式 Xperia arc ガイドブック
4822267679