Webサイトレビュー

Facebookでにわとりの格好してアップしても自分を認識しおった

Facebook

あまりのも日中の眠たさのあまりにわとりをかぶってみたのですが、早速写真を撮られてFacebookにいつの間にかアップされておりました。

で、よく見ると「タグの提案」のところで「自分をタグ付けしますか?」とか聞いてくるわけです。

正直びびりました!そのにわとりの格好でトリミングされているその写真とそれを自分と認識したことを!

確かに顔認識は目とか鼻とか口のレイアウトなどである程度できるみたいですが、まさかにわとりをかぶっている自分が認識されるとは。。。

ちょっとその画像認識力にびびると共に、中途半端な変装ではすぐにソーシャルメディア上でバレてしまうことの恐ろしさを再認識しました(というかその変な変装をしている姿を検索で見つけられたくないw)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webサイトレビュー