iPhoneアプリ版登場でSummifyがさらに便利に!

Summify

従来からlivedoor ReaderのようなRSSリーダーでニュース情報をキャッチアップしていました。しかし、忙しい時に数百もたまった未読記事を読むことは出来ず流してスルーすることも多いです。また昨今ではtwitterやfacebookなどからも得られる情報もあり、情報収集のやり方だけでなく受け取り方の方法も変えたほうが良さそうな気もしています。

そんな中登場したこのSummifyというサービスは自分の知り合い(facebook,twitter)のデータも活用しつつ、様々なニュースに重み付けをして、1日に5件とか(回数や件数は設定変更できます)に絞って提供(メール、Web、iPhoneアプリ)してくれるのです。

Summify

今まではメールかWebからでしか確認できませんでした。iPhoneでメールを読むという形でも利用できていたのですが、専用のアプリが出来ました。これによって、メールボックスを汚すこと無く専用のリーダーで読めるので、さくっとスキマ時間に重要ニュースをチェックすることが出来ます。

ブロガーとしては一度すでにfacebookやtwitterなどの情報を元に提供されている情報があるので、それを元に情報を発信するには鮮度が落ちているという欠点があります。しかし、RSSリーダーで購読するものを鮮度が重要なものに絞ってダイエットし、そして、全般的なニュースサイト等はSummifyでチェックする、ということをやっておけば、知っておくこと、重要なことを漏らさなくて良いかもしれません。

まだ使い始めて1週間でうまいこと言語化できていませんが、これで受け取る情報の重要さや面白さは優れていると感じています。RSSリーダーやTumblr、twitterと並行してみても、確かに何度も繰り返しやってきているようなものがSummifyにアップされてきている感じがします。RSSダイエットを思い切って実行するためのセーフティネットになると思います。みたいもん!さんの「保険」という言葉がしっくりきました。

以下、参考にした記事です。

情報洪水の中、読むべき記事を1日5本にまとめてくれるキュレーションサービスのSummifyがサービス開始

手間がかからないWebサービス「summify」は毎日のキュレーションの保険になる:[mi]みたいもん!

「みえざるキュレーションの手」Summify サービスにiPhone アプリ登場 | Lifehacking.jp