Webメモ

ブラウザのサイズをワンプッシュで1024×768にするブックマークレット

ブックマークレット by you.

というタイトルほど大したものではないですが、大画面でWebデザインをしている方にはブラウザチェックにもよく使われそうなので、個人的なメモも兼ねて書いておきます。
また、Webデザイナーでなくても最近のネットブックのディスプレイの全画面表示での表示範囲を知る、体験するひとつの方法としても応用できます(1024×600とか)。


写真のようにお気にいりやブックマークに入れて使います。そのブックマークをクリックするだけでウインドウサイズを変えることが出来ます。
例えば1024×768にするのであれば

javascript:window.resizeTo(1024,768);

というのをブックマークに登録する形になります。

Firefoxであれば「ブックマーク」⇒「ブックマークの管理」でブックマークを入れたいところに「右クリック+新しいブックマーク」とすると「ブックマークの追加」という入力欄が出てきます。
名前に任意のわかりやすい名前(1024*768とかXGAとか初代EeePC用とか)を入れてURL欄に上記のjavascriptをそのまんま入れます。

ブックマークレット by you.

こんな感じです。
これで好きなところ、というより使いやすい場所にそのブックマークを置いておけばOKです。

最近、これでしょっちゅうノートPC全画面表示の見え方を確認できるようになったので、ブログのデザインをいじっている時にも役だっています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webメモ