Webメモ

Adobe CS 4、日本でいよいよ2008年12月中旬から販売!

とうとう日本での発売時期が確定したようです!待ってました!
アドビストアで商品検索。リンク先は本日から予約開始のアドビストアへリンクしています)

アドビは同社基幹製品「Adobe Creative Suite 4」の日本提供を発表した。13の単体製品、6種類のスイート製品群をラインナップしている。より引用:
アドビ システムズは11月11日、「Adobe Creative Suite 4」製品群を発表した。13種類の単体製品に加え、各種製品を統合した6種類のスイート製品を用意。それぞれWindows版とMacintosh版をラ インナップしている。本日よりアドビストアでの予約受付を開始し、2008年12月中旬から販売を始める。


そして僕のような既存から使っているユーザーや新規に購入する方のためにどのパッケージが良いか紹介してくれるコンテンツも登場しています!

アドビ、「Adobe CS 4」製品群とリリーススケジュールを発表:ニュース - CNET Japanより引用:
複雑な製品構成にめげないために
新規ユーザーはアドビのウェブサイトで公開されている「おすすめのSUITEエディション」を利用すると参考になるだろう。また、既存製品のユーザーがアップグレードする際は、「アップグレード早分かりツール」が便利。

参考:CS4アップグレード権付CS3の買い方

アドビストアに行き、メニューから「ソフトウェア」を選択。
カテゴリから「旧バージョン(無償UG付)」を選択。
(無償アップグレードのお申し込み方法はこちらをご参照ください。)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-Webメモ