ブログデザインの前に悩むブログテーマやカテゴリのこと

sakura by you.

来週の木曜日、ブログデザイン勉強会第3回目ですが、実はここにきて避けられない問題にぶち当たっています。

ブランディングをしていくことを軸としようと考えているのですが、それにしても書いている内容のテーマ性が曖昧であったり、Webデザインの話かと思ったら、トランペットのレッスンでどんなことやりました、とか温度差や方向感もいまいち定まっていなくて、固定読者層を狙えるような作りではありません。

もしかしたら、助さん角さんの役割ではなく、「誰、この人?」というような書き方しかできて無くて、ブランディングにつなげられてないとも思います。

先日も何人かの方とお話していたのですが、「雑食だと更新し続けないとすぐアクセスが減る」とか「テーマ決めないとねー」みたいな話もしていたし、「とにかく更新して1か月3万PV目指す」とかそんな話も聞いたりして、指標がPV主義に傾いていることも否めません。

ただ、それよりも個人的にはコンバージョンに至るとかRSS購読者が増えるとか、そういった指標でファンを作るということのほうが価値があるように感じます。もちろんAdsenseとか収益を目指す時に、ある程度のパイのPVをとらないと収益化が難しいこともわかります。

今Feedの読者数を見ると37でした。これを増やしたいと思っていますが、やはり一貫して言い続けるべきテーマというか主張というものが必要な気がします。

一方、もうひとつの問題があって、いくつかのサイトやブログなどを持っていますが、微妙に内容がかぶっていることです。もしかしたら、というかきっとそうなんだと思いますが、それぞれの役割分担・役目を明確化する必要があるのだと思います。

(むしろ、何かを減らすことも必要な気がします)

ムジログはもちろん、自分の軸足となるブログになると思います。

そう考えた時に、自分自身を1枚絵にしたこととブログのテーマ曲を選んだことが大きなヒントをもたらしてくれたのかもしれません。

サイトを作る、ビジネスを創る、企画書を作る・・・。あらゆる作ることが好き。

 

[w]ムジログは変われるか?ブログデザイン勉強会第2回 – [mu]ムジログより引用:

ムジログを読む読者も書く自分も最初は目立たない。おとなしい存在。

勢いをつけて楽しくステップアップしていく。

それがやがて力強く広がりを見せ、見た目は華やかになっていく。

→「変化は激しいが華やかになりたい!」

 

何かを作っていく過程、激しさを伴ってスピーディーに、華やかに力強くしていく・・・。

足りないものは勉強して補い着実にステップアップしていく。読者もムジログとともに成長していくきっかけ、ヒントを得る。

想定読者は?ペルソナ?ユンソナ?

上の桜の写真のように集中して光を当てるべきところが見えてくるような気がする。

今日はとりあえず悩んでみたエントリーです。