4048702270

ここ数日間、ムジログのサーバーをかえておりました。実際にはそんなに時間がかからないのですが、しばらく放置せざるを得ない状況になっており、ようやく体裁だけは(たぶんメールサーバとかまだ設定していないプラグインとかが動いてない)、整いました。

さて、今回の大きな変更点はサーバをApacheからNginxに変更したことです。


なぜNginxに変更したか

WordPressの高速化において最近よく取り上げられているのがNginxの利用です。ApacheからNginxに置き換えることは通常のレンタルサーバではできないものです(レンタルサーバー会社ごと変えるとかになりそうです)。ムジログVPSに設置していたので試してみました。

そうする動機につながり少し気になっていたのがこれらの記事です。

Yahoo!砲くらったけど月額980円のさくらVPSとチューニングでサーバー落とさず乗り切ったよ – カイ士伝

さくらVPS512で、Yahoo!砲食らっても WordPress を平常運転させるための設定 | dogmap.jp

Yahoo!砲を食らうことはなかなか無いことだと思いたいのですが、万が一に備えておくことも必要だと思いました。ちょうど同じさくらのVPSであったこともあります。

実は、移転する直前、4月はサーバーが落ちることが多く、対応(再起動だけですがw)に追われていました。

それ以前にもう一度サーバーの構築を勉強しつつも整理したい、という動きとか、いろいろあったので、まとめてやってみようと思い立ったわけです。

しかし時間が無い

諸事情により時間がなかなかとれませんでした。

勉強する時間も作業をする時間も確保しづらい状態のまま、見切り発車。当然、作業途中や不具合がある状態のままで放置してしまう期間すら出てしまいました。

結果的に下記記事がとても参考になり、この手順で設定しました。従来のVPSでのWordPress構築に比べて、手順が多く、それなりに時間もかかり、でもある程度堅く設定出来そう&設定ファイルがまとまっている、ということもあり、この記事をベースに作業を始めました。

さくらのVPSでWordPressを動かそう – 初期設定・セキュリティ設定編 – – UKLab

ここから何ページにもわたります。

結果的にバージョンの相違とかAPCを選択したりとか違いはあるものの、ここの内容を作業手順書がわりにしました。

ついでにプラグインなどもすべて入れ直した

今までのDBごとバックアップして、ではなく、エクスポートツールでコンテンツのみの移行としました。
ついでにプラグインも見直して廃止するのもいくつか出てきました(WP-Super Cacheも外しました)。このタイミングで自作プラグインがインストールできないという不具合に遭遇します(改修課題に)。

サイトの拡張子が.htmlになった

設定をいろいろと変えていたのですが、特にパーマリンク部分で拡張子を従来の設定の.phpにするとうまく動作しないという不具合が出てしまいました。
そのため、拡張子を.htmlに変更しました。

これにより、これまでの被リンクとかはてブとかいろいろ失うわけですが、まあ、それはそれで良いとしてブログ出直しのつもりでリスタートしようというきっかけにしようと、ポジティブに考えました。
(いずれリダイレクトとか対策したいです)

結果、軽くなった?

いろいろすっきりしたい部分はあったものの、WordPressのダッシュボードを含め、使用感がさっくりとした感じがしました。でも、これはプラシーボ効果というか気持ちの問題も大きいので、実測値はそんなに変わっていないかも知れません。アクセスが増えてきたときに、その差が出てくるのでは無いかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です