WordPressプラグイン Lockets 0.48リリースしました。

Lockets

常時SSL対応

プラグインでは各社のAPIからのデータや指定されたクレジットに忠実に表示する形で実装しておりましたが、一部Webサービスでは画像データがhttp://であったり、またクレジットバナーがhttp://で呼び出される形になっていました。

そのため、常時SSL対応しているブログではLocketsプラグインを使うことにより、そのページだけMixed Content状態、つまりhttps://とhttp://が混在した状態になってしまうことが発生していました。

今回、各社に問い合わせを行い許可を得て、画像のURLやクレジットバナー画像のURLをhttps://とする形にアレンジしました。

ショートコード入力方法を検索形式に統一

初期の以前のバージョンでは、ホテルのIDやホットペッパーのURLからIDを調べて・・・と少しめんどくさい作業が必要でした。

今回のバージョンからはブログの投稿画面で直接お店やホテル、レストラン、居酒屋などを検索して、「挿入」ボタンを押すだけでショートコードがブログ記事中に挿入できるようになりました。

そのため、これまでよりも素早く目的のお店情報やホテル情報を挿入することが出来ます。

フィードバックお待ちしてます

Twitter等でも構いませんので、フィードバックいただけますと幸いです。今後のバージョンアップの参考にさせていただきます。