スクリーンショット(2010-05-30 23.52.41).jpeg

タイトルの通りなのだが、BuddyPressを久しぶりに入れてみて驚いたのが、インストールが簡単になったことと、このデフォルトデザイン!

良い意味で期待を裏切ってくれました。洗練された感じのデフォルトデザインになっており、日本語を当ててみても違和感がなく、使えるレベルになっているのではないでしょうか。

WordPress3.0新規インストールについて

2.9などをインストールを経験してきた方にとっては苦労すること無く、インストール出来るでしょう。

そして複数ブログで運営したい方はMUインストールで経験していれば、似たような感じでインストールできると思います。

一点気を付けることは、複数ブログへ移行する場合は一行wp-config.php.htaccessに書き込みが必要なことだ。

利用者:Bono/Create a Network – WordPress Codex 日本語版より引用:

wp-config.php ファイルを開いて、次の行を追加します。

すると、ツールメニューにネットワークメニュー項目が現れます。

このページの内容を参照してネットワークを有効にすると複数ブログが可能となる。

BussyPressインストール

以前必要だったテーマファイルの移動の必要も無くなってインストールも楽になりました。

特筆すべきことはテーマファイルでしょう。

デザインが洗練された形にブラッシュアップされたこと以外に、管理画面からヘッダー画像をアップロードしてカスタマイズできたりなど、機能的に進化しています。

コミュニティソリューションとしてはずいぶんと使い易くなってきたのではないでしょうか。

まとめ

両者とも、以前よりも機能的にもインストールの簡単さもグレードアップしていることをヒシヒシと感じます。

テクニカルな部分は詳しくないのでなんともいえないのですが、一人の利用者として、何かサイトを立ち上げたり、コミュニティを立ち上げたりするのに必要な労力が以前よりも飛躍的に低減したと思います。

これでより、多くの人が、ブログやコミュニティを立ち上げていくことに期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です