WordPress wackey Edition 2.7.1(20090216)リリース!【配布終了】

Wordpress wackey版 by you.

レンタルサーバーCORESERVER.JP )でWordPressを使い始めて(2009/1/9)から1か月あまり。
1月中旬に実施したWordPress7日間集中勉強会などでインストールしてからカスタマイズ(携帯表示対応や一部ファイルをCGIモードで動かすなど)をいくつかしてきましたが、おそらく多くの方が入れるであろうプラグイン、カスタマイズなど、この1か月で蓄積したものを、パッケージとして再配布することにしました(GPLライセンス)。

このパッケージしたwackey Editionはこれからサーバーに入れて試してみよう、追加で新規にブログやミニサイトを立ち上げようという方たちが最速で携帯表示などWordPressをすぐに便利に使えることを目的としています。


使い方

ダウンロード(WordPress_wackeyedition_271.zip)2009/10/24追記:配布終了しました

FTPでアップロードされる方

ダウンロードして解凍し、wp-config-sample.phpをコピーしてwp-config.phpというファイルを作成します。このファイルをテキストエディタで編集します。

/** WordPress のデータベース名 */
define(‘DB_NAME’, ‘putyourdbnamehere‘);

/** MySQL のユーザー名 */
define(‘DB_USER’, ‘usernamehere‘);

/** MySQL のパスワード */
define(‘DB_PASSWORD’, ‘yourpasswordhere’);

あらかじめデータベース(MySQLUNICODE)を作成しておき、作成した情報を上記三か所に記入してください(赤字部分)。CORESERVER.JP の場合は、データベース名とユーザー名は同じものになります。

内容

WordPress wackey Edition 2.7.1(20090216)

WordPress本体にwackeyが利用している(これからも利用するであろう)プラグインを同梱したバージョン。
CORESERVERで運用、モバイル対応等を前提にカスタマイズをしてパッケージしています。
コアサーバーはセーフモードで動作しておりますが、
管理画面だけでコアやプラグインのアップデートが出来るように一部のPHPファイルをCGI版で動かす設定を施した「.htacees」も同梱しています。

○本体
・WordPress2.71日本語版
http://ja.wordpress.org/

○いくつかのプラグインを同梱した

Ktai Style(携帯表示対応プラグイン
http://wppluginsj.sourceforge.jp/ktai_style/<

・Ktai Entry(モブログ投稿を実現するプラグイン
http://wppluginsj.sourceforge.jp/ktai_entry/

Google (XML) Sitemaps Generator for WordPress(sitemap.xmlを作成するプラグイン※改造してます)
http://www.arnebrachhold.de/projects/wordpress-plugins/google-xml-sitemaps-generator/

・All in One SEO Pack(記事ごとにkeywordやdiscriptionのMETAタグ値を設定できる)
http://semperfiwebdesign.com/

・Custom Field Gui Utility(カスタムフィールドを直感的に使いやすくするプラグイン
http://www.tinybeans.net/blog/download/wp-plugin/cfg-utility-100.html

・Simple Tags(タグをつけやすくするプラグイン、関連記事表示も)
http://wordpress.org/extend/plugins/simple-tags

○主なカスタマイズ点

・wp-adminディレクトリの下に.htaccessファイルを設置
WordPressコア(本体)やプラグインのアップデート、インストールを管理画面だけで行えるようにCGI版で起動するように設定しています。
参考:WordPressプラグインの自動アップデートをする方法(XREACORESERVERのみ)
http://blog.way2.jp/2008/10/wordpress-plugin-autoupdate.html

Google XML Sitemapsプラグインでモバイルサイトマップにも対応した

参考:Google Sitemap Generatorをモバイルサイトマップに対応させる
1742行目に「xmlns:mobile=”http://www.google.com/schemas/sitemap-mobile/1.0」を追加。
522行目に「$r.= “tt<mobile:mobile/>”;」
http://wptips.blog102.fc2.com/blog-entry-22.html

・wp-contentディレクトリの下に「ktai-themes」ディレクトリを作成、「ktai adsense sample」というサンプルテーマファイルを同梱。
「ktai-themes」の下の「ktai_adsense」というフォルダ以下ファイル一式がサンプルテーマのファイルです。
footer.phpファイルにて、Adsenseの挿入しているサンプルがありますので、それをご自身のAdsenseコード(モバイルアドセンスPHP版)に差し替えてご使用ください。

改定履歴

2009/02/16 WordPress wackey Edition 2.7.1(20090216)リリース
Simple Tagsプラグインを追加同梱
2009/02/15 WordPress wackey Edition テストバージョン(20090215)リリース
Ktai Entryのバージョンを最新の0.89にして再パッケージ化
WordPress wackey Edition テストバージョン(20090214)リリース

コメント

  1. WordPress および多くのプラグインが GPL なので、こういう勝手パッケージが自由に作れるのがいいところですね。
    ただ、パッケージがサーバー上で第三者に改変されていないことを確認するため、md5 もしくは sha1 のチェックサムを掲載された方がよいと思います。WordPress および Ktai Style は md5 チェックサムがあります。
    あと、Ktai Entryが「0.9.0-beta1」となっていますが、0.8.9 正式版の方が新しいですので、こちらに差し替えた方がよいです (0.9.0-beta1 は、リリース版では 0.8.9 に名称変更していますので)

  2. ゆりこさん、ご指摘ありがとうございます。
    そうですね。差し替えて、また改変確認のための方法も調べて月曜日に個人的正式版として再公開したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です