WordCamp Tokyo 2009 by you.

体調がここしばらく優れなく、今日も寝坊して行けないかも!と思いましたが、午後からの大遅刻で参加してきました。午前中の Matt Mullenweg氏の基調講演には間に合わなかったものの、そこそこのボリュームのある内容で気分新たにWordPressを再スタートしよう!という気になりました。

タイミングとしてはブログデザインリニューアル前なので、好奇心が引き出されてまた新たなことにもチャレンジしたくなってしまいました。

WordCamp Tokyo 2009 by you.

個人的にも興味があったのですが、会場内でも興味がある人が多いのでしょうか。

WordPress携帯対応でおなじみのKtai Style (携帯対応プラグイン)

ここでも自画自賛とおっしゃっていましたが、無償で使えるツールでは最強レベルというのはボクも同感で、今までMTやXOOPSのそれらと比べても圧倒的にレベルが高いと思います。

なんといっても

WordPress Plugins/JSeries » Ktai Style (携帯対応プラグイン)より引用:

対応している携帯電話サービスは、以下の通りです。

* i-mode (NTT ドコモの mova, FOMA)

* EZweb (KDDI, 沖縄セルラー)

* Yahoo!ケータイ (ソフトバンクPDC, 3G)

* ディズニー・モバイル

* ウィルコムのコンテンツサービス (ウィルコムAIR-EDGE PHONE, SIM STYLE)

* イー・モバイルEMnet (モバイルブラウザモードのみ)

* 各社スマートフォン

W-ZERO3 シリーズ、ドコモ htcZ、ソフトバンク X シリーズ、EM・ONE など

* Palm OS ハンドヘルド

* シャープ Zaurus シリーズ

* PlayStation Portable (PSP), Sony mylo

* Nintendo DS (NDS)

* mixi モバイルからの外部ブログ接続 (mixi 日記のかわりに WordPress ウェブログを設定したとき、PC 向け表示ではなく Ktai Style による表示が mixi によって変換されます)

 はやり過ぎなぐらいだと思います。Zaurusねぇ。。。

これを一個人がオープンソースとして公開していることは本当に驚きですし、逆にこれを使えば、携帯対応もそれなりにできるということです。

一応、このムジログにもそのプラグインを入れて、それなりにモバイルのクローラーが読みに来ているのは感じているので、それなりに対応できているつもりです。

しかし、新バージョンやデザインテンプレートカスタマイズの話を聞くと、携帯サイトもこの際一緒にデザインリニューアルでやってしまいたい誘惑も出てきます。

その他、プラグインの作り方やテーマの紹介等もありましたが、どれも興味深いものでチャレンジしてみたいと思っているので、随時このムジログで実験しながらやっていこうと思います。

基本からしっかりわかる WordPress 2.7 カスタマイズブック (Web Designing BOOKS) (単行本(ソフトカバー))

4839929254

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です