登り始めの坂がキツイ #高尾山

高尾山経験者と一緒に登ったのですが、最初の段階で坂道がきつかったです。
少し登ったところで息切れしながら見たこの猿の看板。ここはまだ序盤戦でした。



時々こういうオブジェがあるのですが、じっくりと見る余裕なく、休憩ポイントと化していました。

しかし、おかげさまで山だけに木のしたを歩くのが、気持ち良いです。
特に今日は天気が良かったので木漏れ日も良かったです。

ケーブルカーの上側の駅ではものすごい行列が!
これを見て降りるのにもディズニーランドのような行列ができるもんだと思い、帰りは歩いて降りることに。

しかし登って行くと急に見晴らしが良くなってきます。
しかし、まだまだ続くのです。

このエントリはするぷろを使ってiPhoneから投稿しました。
するぷろ for iOS(ブログエディタ) App