イベント

Six Apart ユーザーギャザリング 2011に参加させていただきました

シックス・アパート・ユーザー・ギャザリング

先日、渋谷で開催されたSix Apart ユーザーギャザリング 2011に参加させていただきました。

シックス・アパートさん広報によるブログはこちら。
「Six Apart ユーザーギャザリング 2011」を開催しました #saug : 広報ブログ - Six Apart

パネルディスカッションなどいろいろな企画がある中、実はブロガーの同窓会的な集まりだったのではないかと感じるぐらい、各ブロガー間での話も盛り上がっていました。
日本のブログ界において、MTやTypePadなどの製品が果たした役割は大きく、現在WordPressメインでブログ書いたりプラグインを作ったりしているボクも、外部ではTypePadやMTで書いたり、また、TypePadでサイト構築を請け負うこともあります。

つまり切っても切れない関係ですw(切ったりすることもないのですが・・・)。

さて、一番期待していたパネルディスカッション。

シックス・アパート・ユーザー・ギャザリング

これは会場の音響がよく無かったので、舞台から離れている人は声が聞き取りにくかった(音がこもっていた)ことがツイートにもありました。ボクもたしかにそう感じたので、iPhoneで#saugのハッシュタグで追っかけるほうがわかりやすい、というスタイルで聞いていました(?)。
まぁ、たしかにスピーカーの真ん前に行くとたしかに音声は聞きやすかったけど、スピーカーの位置かなぁ。

シックス・アパート・ユーザー・ギャザリング

おみやげ、というか、ツイートしてもらおう!という企画でとふくんのぬいぐるみをゲットしました。まだビニールをかけて部屋に飾っています。

もっと大事なことはこのイベントの直前に重要なニュースが発表されていました。

【重要発表】 シックス・アパートは2月1日に、新しい体制に生まれ変わります! - Six Apart

元々はアメリカの会社であったのですが、いろいろ体制が代わり(中略)、最終的にシックス・アパートという名称・ロゴは日本法人の所有となったのです(ざっくりすぎる説明ですみません)。
つまり、今後のブログ界においては、この日本のシックス・アパートの役割が大きく影響することが想定されます。

事業説明等を見ていて一番気になったのは、ソーシャルメディアにおける「プラットフォーム」としての役割を強く意識している点です。今後どのようにそれぞれのプロダクトが成長していくのか楽しみです。当ブログもzenbackを利用させていただいています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-イベント