グルメ

しゃぶしゃぶの「煎茶だし」というのを体験してきた

森のめぐみ

しゃぶしゃぶに行けば、すき焼き風のだしとか昆布の・・・とかだしの種類が選べるようになっていることが多い。

しかしだ。ここは「〜ヘルシー〜 煎茶だし」というのを用意している。
煎茶?だし?は?

という状態で迷わず注文。

だって、「煎茶成分がお肉の脂肪分を適度に落とし・・・」とあるからダイエット中の人間はこれ頼んでしまいますよね。
(本人の体に付いている脂肪はこれでは落ちないと思われます)

というわけで、お肉含めて頂いたのですが、「煎茶」の粉らしきものもずいぶんと入っていて、お肉や野菜、マロニー等にも付着するわけです。

森のめぐみ

味ぽんとかタレにつけなかったら、この茶の味がします。ほんとに。
ほんとに煎茶だし。

でもごまダレとかタレにつけると一切味は感じない。
なので、茶の味がするから、あれ?ってことは無いかな。まずいこともないし。むしろ、茶の味が新鮮でした。

お店はセンター北(横浜市)のモザイクの中にあります。

森のめぐみ

もし良ければ試して下さい。
実はここはしゃぶしゃぶ屋ではなく、ビュッフェ形式のレストランで、普通に食べ放題のビュッフェなのですが、プラスいくらか払うとしゃぶしゃぶも付いてくる、というお店です。

しかも時間無制限っていうのが嬉しいですよね。

センター北は最近はノスポのほうが賑わっている感じがするので、たまにはモザイクのほうにも行ってみると穴場かもしれません。

関連ランキング:バイキング | センター北駅

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-グルメ
-,