健康

病気などで食べられなくなったときに栄養をとる方法

B00BCXG7UQ

あることがきっかけで知ったのでシェア。

入院しているわけではないものの身の回りで食べられなくなって弱っていく姿を見るのは辛すぎる。少しでも栄養を取る方法を考えてもまったくわずかなお菓子でも受け付けないこともあります。

少しでも栄養の足しにと思ってカロリーメイト(固形・飲料タイプ問わず)でも辛い。

そんな時に聞いたのが、この明治メイバランス

カロリーはカロリーメイト缶より少ない量で同じ200Kcal摂取できる

カロリーメイトの缶(飲料)は200mlで200Kcal。
一方、メイバランスは125mlで200Kcal。

僕自身もストレスなどでご飯が食べられなくなることはあるが、栄養をとらないとますます具合が悪くなり、さらに食べられなくなるという悪循環に陥ることもある。
少しでもこういう形でも栄養をとることが出来れば、回復のきっかけはつかめるかもしれません。

欲しいときに手に入らないのも辛い

販売している薬局が限られていて、なかなか手に入らないので、とり急ぎAmazonや楽天で翌日とかに届くところを探すのですが、祝祭日は休みというECもあって、歯がゆい。
良いモノを知っても一日でも早く届けたい。

この記事を見た関連商品を販売しているお店は品揃えとしても検討して欲しい(それぐらい思ってしまうぐらいに追い詰められている状況なんです)。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

wackey

Webディレクター・プロデューサーなどで大手企業サイトの構築に携わった後、インターネット広告営業やWebコンサルティングなどを行う。フリーランスを経て2012年にプラス・ムーブメント合同会社を設立。Webサイト・システムの制作やブロガーツアー・イベントなどの企画・運営を行う。地域ブログをまとめたLocketsというサービスの事業責任者としてビジネスを展開。 2015年にアジャイルメディア・ネットワーク株式会社に入社。 レビューズにてインフルエンサーマーケティング事業の立ち上げに関わり運営。またアンバサダープログラムの運営など多くの企業の支援をバックアップしていた。 現在プラス・ムーブメント合同会社を経営しつつ、新しい働き方について模索している。 主な著書に「アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門(ビー・エヌ・エヌ新社)」がある。

-健康